2010年11月09日

博多鋏「真君」

で、前回紹介したうどん屋さんの後、
高柳師匠んちで仕上げた鋏がこれ。
今のところ3日で1本仕上げるって
感じで造れてて、
今日がその3日目だった次第。

下の写真は
裏と表になるのですが、よーく見ると
微妙にかたちが違っております。
まあ、それは手造りの味ってやつですな。
01109-1.JPG 01109-2.JPG
師匠からは
「ほう。鋏らしくなっとるやん」
と言ってもらってます。
が、この鋏、紙はもちろんティッシュ
も切れ味鋭く切れるのですが、
ビニールやサランラップとなると
切れたり切れなかったりいたします(涙)。
鋏ってやつは薄くて柔らかいもの
の方が切るのが難しいんです。
まだまだって感じですな。

コヤツ、カッコはいいけど
切れ味がいまいちなんで
「真君」↓と名付けました。
http://official.stardust.co.jp/nonomura/#section1
我が子のようなもんでもあるんですよ。


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍛冶修業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする