2010年11月11日

欧風亭のはなれ

最近、個人的にお気に入りの
唐人町商店街に昼、またまたおじゃま。
ふと見あげるとダリの時計を発見。
01111-1.JPG
やっぱり好きだなあこの商店街。

で、本日訪ねましたのは
7月にオープンしてたラーメン店。
なんでも隣の「鉄板焼 欧風亭」
ってところの姉妹店というか、
看板はなかったのですが、
チラシには店名「欧風亭のはなれ」
って書いてありました。

それではユニバ・チェックから。
入口は開き戸、その手前には
5cmほどの段差が3段。

01111-2.JPG 01111-3.JPG
店内は奥に細長く、カウンターのみ。
車椅子でのアプローチは
ちょっと難しそうでした。

01111-4.JPG
さて注文したのは
「唐人とんこつラーメン」(550円)。
ちなみに他にもしょうゆ(550円)や
みそ(650円)、担々麺(650円)、
つけめん(780円)などありましたが
とりあえずメニューのトップに
載っていたこちらを選択した次第。

運ばれてきたものは
白濁トンコツスープにチャーシュー
ネギ、そして珍しいボイルキャベツ
が乗っておった。
麺はちょいと黄色い縮れ麺。
全体的にほのかな甘みを感じる
優しいラーメンでございました。
01111-5.JPG 01111-6.JPG
なんでも、こちら「欧風亭」の前身
「赤坂 珍々亭」でランチのみに
出していて人気だったメニューを
復活させたみたいですな。

それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店内一番奥に存在し
開き戸の足元には
10cmほどの段差が1つ。
手すり関係のない洋式便器でした。

01111-7.JPG 01111-8.JPG
場所は唐人町アーケード内、
中央付近にございます。

「欧風亭のはなれ」鑑定結果:67ユニバ
福岡市中央区唐人町1-3-14

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする