2010年11月14日

農(みのり)

日曜日、家族で訪ねたのは
早良区の山中。椎原川の辺に佇む、
こちらのバイキングレストラン。
9月17日にオープンしたんですけど、
実はここ、経営するのは
以前このブログでもコチラ↓
http://uinversal.seesaa.net/article/36853606.html
で紹介させていただいたこともある
「割烹旅館みはる荘」なんですね。
その隣りに出来ておりました。

それではユニバ・チェックから。
01113-1.JPG 01113-2.JPG
店舗すぐ前には
広々とした駐車スペースあり。
そこから引き戸の入口までの
アプローチ部分には段差はないものの、
引き戸を開けるとフロア前に
10cmほどの段差が2段存在した。

01113-3.JPG 01113-4.JPG
店内はまあまあ広く、
4人掛けテーブルが数卓。
窓辺の外に向かった
カウンターのような席もございました。
01113-5.JPG 01113-6.JPG
この日、昼ちょっと前に到着した
我が家は一番目の客だったらしく、
窓辺のよきテーブル席がゲットでき
最高のロケーションも楽しめた次第。
01113-7.JPG
さて、料理は、大人1680円
小学生840円、4〜5歳児525円
3歳以下無料となっており。
中央に並べられた品々は、
みはる荘名物の鶏の唐揚げはもちろん
「自家製渓流蒟蒻カルパッチョ風」
「採りたてゴーヤのお浸し」
「秘伝のタレによる特製もも焼き」
「旬の野菜の農家風手作りピザ」
「お豆腐のブラマンジュ」などなど
といった具合で、なんでも
60種以上の素材を楽しめるとのこと。
01113-8.JPG 01113-9.JPG
少食の我が家ですが、この日ばかりは
頑張らさせていただきました。
といっても例えば僕の場合、
上の写真の皿のような感じで、
2回まわってギブアップしたのですが
どうでしょう。多い? 少ない?

食後は、なんとテラス席にて
スイーツ&ティータイムを楽しみ。
目下には小川が流れており、
ほんのり赤みがかった森林も
眺めることができ、
いや〜、癒されました。
01113-10.JPG 01113-11.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし、
トイレットペーパーのところに
手がかけられそうな洋式便器でした。
あとトイレ前には子供用の椅子も
いくつか準備されておりました。

01113-12.JPG 01113-13.JPG 01113-14.JPG
あと、隣接する「みはる荘」の
貸し切り家族風呂も空いていれば
なんですけど1500円で
利用できるみたいでした。

ほんと、この時季は楽しみ満載
といえる一軒だと思います。

場所は福岡都心部からだと
国道263号線を三瀬方面に進み
早良平尾交差点を ななめ左方向へ。
道なりに進み、今度は
大門という三差路を右折。
あとは山道を2〜3分走ると
左手に見えてまいります。

「農(みのり)」鑑定結果:69ユニバ
福岡市早良区椎原1203

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(レストラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする