2012年12月14日

Dish bar 八重倉

このブログでもときどきコメントをくれる
友人、ナガノVアキラこと↓
http://naganoakira.jp/index.html
永野明氏に連れて行ってもらった
こちらのイタリア系ダイニングバー。

場所は国体道路沿い
中洲新橋交差点のそばにある
雑居ビルの1階。
このビル自体、初めての訪問である
それではユニバ・チェックから
21214-1.jpg 21214-2.jpg
歩道とビルの間に
10cmほどの段差が1段。
上階へは、階段でしか
繋がっていない模様。
ビル1階の中央付近にある
こちらの店の入口は
手動式の引き戸。
足元には10cmほどの段差が1段。

21214-3.jpg 21214-4.jpg
まあ古いビルなので
あらゆるところに細かい段差が
存在するといった印象でした。

店内に入ると
左手にカウンター席、
右手にテーブル席。

21214-6.jpg 21214-5.jpg
その2つのフロアの間にも
10cmほどの段差があり
区切られておりました。

21214-7.jpg
この日、案内されたのは
奥のテーブル席。

そして、オーダーしたのは、
友人がマスターに
今日のおすすめを伺うと
「トマトの美味しいやつが
入りました」というので
では、まずはそれを。あと、
「インカのめざめのニョッキ
ゴルゴンゾーラソース」(700円)
21214-8.jpg 21214-9.jpg
「カニのつめカニミソ焼き」(800円)
「ゴボウのフリット」(700円)
21214-10.jpg 21214-11.jpg
「季節野菜の温サラダ」(950円)
などなど。
21214-12.jpg 21214-13.jpg
料理はどれも上品で
美味しゅうございました。
が、基本小食ですけど
最近、肉体労働をしている
僕にとっては、少しポーションが
もの足りなかったかなあ。
でも、この場所で
Dish barと看板に謳っていれば
まあ、こんなものか。

周りの客を見渡すと
中洲のお姉ちゃんと
同伴で来られたようなカップルが
多うございましたし
なるほどねって感じです。

それでは最後にトイレを拝見
トイレはカウンター横にあり
開き戸の足元には段差なし
手すり関係のない洋式便器でした。

21214-14.jpg 21214-15.jpg 21214-16.jpg

「Dish bar 八重倉」鑑定結果:63ユニバ
福岡市博多区中洲2-1-10新橋リングビル1階


あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(イタリアン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする