2012年12月22日

バソキ屋 春日店

店名を反対側から読むと
この店の業態名になるという
ユニークな“焼きそば”専門店。

福岡に那の川本店と
西月隈店、そして、
今年の8月にオープンしたという
この春日店の3店舗を展開する
いわゆる日田焼きそば系のお店ですな
21221-2.jpg 21221-3.jpg
それではユニバ・チェックから。
店の前と横に、まあまあなスペースの
駐車場あり。足元に段差のない
手動式引き戸を開けると
左手にカウンターとテーブル席

21221-4.jpg 21221-5.jpg
右手には掘りごたつ式の
小上がり座敷も存在しました。

21221-6.jpg
この日、ひとりだった僕は
カウンターに座り、
注文したのは、メニュー表に
「基本」と書かれてあった
デフォルトの「麺焼そば」(600円)
21221-7.jpg
こちらの焼きそばの特徴は
半分ほどを強く焼いており
バリバリの食感ともちもちの食感とを
同時に楽しめるという麺ですな。
そして、具材にモヤシをたっぷりと
使っている、といったところかな。
店名同様、おもろい焼きそばで
ございました。

それでは最後にトイレを拝見
トレイは入口から見ると
左手奥に存在しました。
足元に段差のない引き戸を開けると
さらに引き戸が2つあり、
その向こうには手すり関係のない
洋式便器と和式便器がありました
ほほー、珍しい。

21221-8.jpg 21221-9.jpg 21221-10.jpg 21221-11.jpg
あと場所は春日横断通り沿い
通りが、JR博多南線と交わる
“そば”ほどにございます。
お後がよろしいようで。

「バソキ屋 春日店」鑑定結果:70ユニバ
春日市下白水南7-93


あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(お好み焼きそば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする