2013年05月13日

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(6回目)

さて、4月上旬から
お贈りしておりましたこのシリーズ。
今回で最終回と相成ります。

前回紹介したレストランを後にし
次に訪ねたのは
「ユニバーサル・ワンダーランド」↓
http://www.usj.co.jp/UWL/
スヌーピーやハローキティ
セサミストリートの仲間たちと遊べる
子供向けエリアですな。
30508-1.jpg 30508-2.jpg
ここで、従姉のIちゃんは
ハローキティの肉まんを、
娘は、腕とゴムで繋がった
投げると帰ってくるボール?の
おもちゃなどを購入。しかし、
30508-3.jpg 30508-4.jpg
もう、けっこう大きくなった娘たちは
このエリアをそんなに
満喫することなく次へ移動。

途中、1日目に訪れていた
「ジュラシック・パーク」エリアにて
ちと用を足すことに。
30508-5.jpg 30508-6.jpg
パークの景観を崩すことのない
トイレには、車椅子ごとは入れる
バリアフリー・トイレも存在しており
なかなか充実した
設備でございました。

30508-7.jpg 30508-8.jpg 30508-9.jpg 30508-10.jpg

さて、辿り着いたのは
USJ最大のアリーナを持つ
アトラクション・ショースポット
「ウォーターワールド」↓
http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/waterworld.html
30508-11.jpg 30508-12.jpg
昨日は暴風雨のため
このショーが中止になって
見れなかったんですよねえ。
USJに来たなら必見といわれる
このショーを、2日目にして
見れて帰れることを
嬉しく思います。
30508-13.jpg 30508-14.jpg
3000人を収容できるという観客席は
ほぼ満員状態。ちなみに
車椅子専用スペースも
存在しておりました。


さて、繰り広げられるのは
温暖化が進み、全ての陸地が海底に
沈んでしまったという設定の
近未来の地球が舞台。あの
映画「ウォーターワールド」の世界が
再現されたステージで
水上スキーを使ったアクションや
ハードなスタントに
火薬を多用したダイナミックな演出
が加わった迫力のショータイムを
観覧することができるというもの。
30508-15.jpg 30508-16.jpg
これ、1日に3〜5回は行われる
らしいのですが、スタントマンの皆さん
は大変だろうなあと、気遣わずには
おられませんでした。
いったいギャラ幾らもらってるんだろう

…と、そんな話はいいとして
20分におよぶショータイムも
あっという間に終了。
30508-17.jpg
そして、最後に向かったのは
「ユニバーサル・スタジオ・ストア」
パークNo.1の面積と品揃えを
誇るおみやげスポットですな。
キーホルダーから文房具
おもちゃに衣類、お菓子、ぬいぐるみ
と、なんでもございます。
30508-18.jpg 30508-19.jpg
自分達用、友達用と、いろいろ購入した
我が一族ご一行は、大満足して
2日間楽しんだUSJを後にしました。
30508-20.jpg
そーさねえ。最後に
こんなことを言うのもなんですが。
どーしても比較してしまうのが
昨年、我が家も訪ねた
「東京ディズニーランド」でしょう。
いや〜、改めて感じたのが
TDLのスゴさといったところでしょうか
サービス面、設備面、演出面
全てに関して、上まわっておりました。
“30周年”も盛り上がって
いるんだろうなあ。

さて、我が一族は来たとき同様。
新幹線「のぞみ」にて帰福。
30508-21.jpg 30508-22.jpg
新大阪駅にて駅弁、
「旅の幕の内弁当」(850円)
を購入し、車内にて楽しむ。
30508-24.jpg 30508-25.jpg
ちなみに「のぞみ」のユニバ・チェック
は前回紹介したコチラ↓

http://uinversal.seesaa.net/article/354634612.html
の記事をご参照ください。

車窓から見える大阪の街の景色に
もうちょっと娘が大人になったら
今度は街を楽しみにくるけんね
とつぶやき福岡へと帰る。
30508-23.jpg
17:45分、新大阪駅発の新幹線は
20:14分に福岡へ到着し
今回の旅は終了となりました。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」鑑定結果:100ユニバ
大阪府大阪市此花区桜島2-1-33

あと、このテーマパークのオフィシャルHPはコチラ
posted by アサケン at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする