2014年05月09日

釜喜利うどん

以前の職場の仲間が集まって
久しぶりの飲み会。
が、これ単なる飲み会ではなく
4月生まれのみが集まった誕生会…

ほとんどが四十代で、男だけ
最年長は57歳という誕生会…

気持ち悪いと思われるだろうが
当の本人たちは、これが
すこぶる楽しいんだなあ。

なぜかメンバーに麺好きが多く
これまでも蕎麦屋や中華麺処が
会場として使われてきたのだが
今年の会場に選ばれたのは
こちらのちょい呑みうどん店。

なんでもこのブログでも
以前にコチラ↓で紹介したこともある
http://uinversal.seesaa.net/article/164366668.html
うどん居酒屋「二○加屋長介」の
2号店みたいですな。

それではユニバ・チェックから
手動式の引き戸の足元から
その手前の歩道との間まで
段差はほとんどなし。

40509-1.JPG 40509-2.JPG
店内には入口から見ると、
手前と右手奥にテーブル席、
正面奥にはカウンターが
存在しました。

40509-3.JPG
さてオーダーしたのは
「ハムカツ」(600円)
「みょうが浅漬け」(500円)
40509-4.JPG 40509-5.JPG
「鯨うねポン酢」(1000円)
「丸天あぶり」(300円)
40509-6.JPG 40509-7.JPG
「ほたるイカたたみ干し」(550円)
「だし巻き」(550円)などなど
40509-8.JPG 40509-9.JPG
酒肴や珍味はどれも
左党のツボにはいるものばかり。
飲み過ぎること間違いなしって感じで
この日のわたしゃあ思わず悪酔い。
あまり記憶にないのですが
卑猥な言葉を連呼して
周りに白い眼で見られてきたような
気がします(汗)。
お店の方、すみません。

そして〆に注文したのが
「すだちかけ」(650円)
40509-10.JPG
冷たいスメに爽やかなすだちの
コラボレーションが絶品の
一杯でございました。

いや〜、今年も楽しかった。
みんな人生いろいろあるけど
この飲み会だけは続けましょうね〜
40509-11.JPG
また来年〜。生きててね〜。

それでは最後にトイレを拝見
開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない洋式便器でした。

40509-12.JPG 40509-13.JPG 40509-14.JPG
場所は大正通り沿い
警固四つ角のそばにございます。
そういえばこの場所このブログでも
以前にコチラ↓で紹介したこともある
http://uinversal.seesaa.net/article/155727324.html#more
カフェがあった場所ですな。
時は流れるねえ。

「釜喜利うどん」鑑定結果:68ユニバ
福岡市中央区大名1-7-8


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(居酒屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする