2014年05月26日

ニコパン

さて、連日紹介しておりました
ちくご観光。最後に訪ねたのは
こちらのパン屋さんです。

外観からいい雰囲気を
醸し出しております。
もともと昭和8年に建てられた
銀行だったところを改装して
店舗に使っているみたいですな。

しかし、今回のちくご観光では
そんな昔と今の融合具合が
素敵なところばっかりでしたねえ。

それではユニバ・チェックから
店舗前には3〜4台は停めれそうな
駐車スペースあり。
手動式開き戸の入口の前には
10cmほどの段差が2段存在しました。

40524-1.JPG 40524-2.JPG
店内に入ると
正面がレジ、その奥がパン工房
40524-4.JPG
レジを正面に見て右手に
パン販売コーナー
左手にイートインスペース
がありました。
40524-5.JPG 40524-3.JPG
もう夕方近くに訪ねたこともあり、
あまりパンは残っていなかったので
少しだけ購入し、そのうちのひとつ
クリームパンを食べていくことに
40524-6.JPG 40524-7.JPG
そして娘は、あまおうで作った
「いちごのスムージー」(380円)
をいただくことにしました。
40524-8.JPG 40524-9.JPG
パンはとても優しい味わいで
美味しゅうございました。
いちご好きの娘も100%いちごの
スムージーに大満足なご様子。

しかし、こちらのロゴマークが
カワイイったりゃありゃしません。
思わず、こちらオリジナルサイダー
のラベルが10円で販売していたので
買ってしまいました。
40524-18.JPG
それでは最後にトイレを拝見
オシャレな2重の扉の先にある
トイレは洋式便器で
手すり関係はありませんでした。

40524-10.JPG 40524-11.JPG 40524-12.JPG 40524-13.JPG
が、トイレ室内に呼び鈴のような
ものがあり、貼り紙がしてあったので
近づいて見てみると
「気分の悪くなられたお客様は
ボタンを押してください」
の文字が。なんて優しいんだ。

40524-14.JPG 40524-15.JPG
あと、トイレを出たすぐ横には
ベビーベッドも置かれておりました。
段差があってもバリアフリーな
お店になれる一例を
見せていただきました。
ありがとうございました。


自宅に帰って残りのパンも
美味しくいただきました〜。
40524-16.JPG 40524-17.JPG
ソーセージの入ったパンと
ミルクパン。ごちそうさまでした。

「ニコパン」鑑定結果:85ユニバ
福岡県三潴郡大木町横溝82-1


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする