2008年07月20日

欧風料理 Chez Honda(シェ・ホンダ)

「欧風料理 Chez Honda」鑑定結果:95ユニバ
熊本県玉名郡和水町原口741-1

場所は、ホント、九州自動車道は菊水ICを降りてすぐってとこ。
なんでも、もともとは九大実験用のレンガ造り住宅だったところを
改装して店舗にしているみたい。
ここでは地元の食材にこだわったフレンチを食べさせてくれるとのこと。
しかも野菜類はシェフ自身が畑で育てられているものもあるとか。
そういうのはなかなか、福岡の天神じゃあ真似できないよなあ。
それではまずはユニバ・チェックから。
80720-1.JPG 80720-2.JPG
店舗すぐ横にコンクリートで舗装されたかなり広い駐車スペースあり。
アプローチ部分は芝生に飛び石のところもあるが、
その脇にはしっかりスロープが施されてあるところもあり、
美観も機能性も両立された素晴らしい入口で迎えてくれる。

80720-3.JPG 80720-4.JPG
手動式開き戸の足元には段差なし。
店内に入ると、右側と左側の2フロアーに別れており、
そのフロア間の奥にトイレが存在するという位置関係。

この日、我が家は左側フロアに案内される。
80720-5.JPG 80720-6.JPG
椅子は移動可能なもの、テーブルも車椅子で利用できそうなものでした。
さて、オーダーしたのは僕とカミサンが2000円のランチ、
あと娘用の1000円ランチもございました。
80720-7.JPG 80720-8.JPG
2000円ランチの内容は、まず「マグロのカルパッチョ」、
「茶碗蒸し仕立てのスープ」、ビーツの彩り美しいサラダ。
80720-9.JPG 80720-10.JPG
あとメインは僕が「牛肉のマスタード焼き」、
カミサンが「白身魚と海老の……」(名前忘れちゃいました)。
80720-11.JPG 80720-12.JPG
最後はデザートとコーヒー。
娘のほうは「「マグロのカルパッチョ」にパン&スープが付いて、
80720-13.JPG 80720-14.JPG
メインはお子様ランチ風揚げ物とハンバーグのプレートといったもの。
80720-15.JPG 80720-16.JPG
まず、大人用、子供用、ともにボリューム満点って感じでございました。
フレンチというよりも欧風料理という感じとでも申しましょうか。
ハハハ、分かるかなあ、分かんねえだろうなあ。
それでは最後にトイレを拝見。
女性用と男性用に別れており、
女性用の方はベビーカーごとでも車椅子ごとでも入れるような空間でした。
娘を連れて行くついでにちと拝見。

80720-17.JPG 80720-18.JPG 80720-19.JPG 80720-20.JPG
まず最初の引き戸を開けると、手洗いルームが存在し、
次の開き戸の向こうに手すり関係のある洋式便器が存在した。
あと、男性用のほうは、開き戸の入口のみの、それでもまあまあ広い、
手すり関係のない洋式便器でした。

80720-21.JPG 80720-22.JPG 80720-23.JPG
いや〜、久々の高ユニバ物件。
すばらしい!

あといろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「欧風料理 Chez Honda」鑑定結果:95ユニバ
熊本県玉名郡和水町原口741-1

以下のアドレスのところで本日の日記を音声で聞けるようにしてみました。
僕の生声朗読です。お、お恥ずかしい。
「福岡ユニバーサルデザイン鑑定所(視覚障害者用)」
http://www.voiceblog.jp/universaldesign/619518.html


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(フレンチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック