2008年08月22日

そんでもって

もう、お気付きになられている方もいらっしゃるとは思いますが、
この7月より新たな展開に挑んでおります。
それが以下のブログとそのアドレスなんですが。

「福岡ユニバーサルデザイン鑑定所(視覚障害者用)」
http://www.voiceblog.jp/universaldesign/

このブログも4年目を迎えた今年。
視覚障害を持たれた方にも、何かお役に立てるとこがないかなあと考えまして、
日記を音声で聞けるようにしてみました。
と言っても、僕の生声朗読です。お、お恥ずかしい。
ダミ声、棒読みでスミマセン。
上手くなるまで、もう少々お待ち下さい。

あと、それにともないまして、原稿にも
目の不自由な方は、分からないで苦労されているんじゃないかなあと想像する
位置情報をプラスしてみました。
例えば飲食店であれば、カウンターやテーブルの位置や数、
トイレの方角といったものです。
それと、住所だけではない、その店へのアクセス方法もプラスしてみました。
例えば「○○バス停から徒歩○分」とか、
「国道○号線の○○交差点を曲がってすぐ」といった情報です。

ただ、そうすると、原稿がえらい長ったるくなってしまいまして、
ユニバ情報を必要としない健常者にとっては
読むのに苦労を感じるものになってしまったのではないかと……。
で、ユニバ情報に関する記載の文字色をこの赤茶系の色にしております。
健常者の方はこの文字色部分を飛ばして読んで頂くと時間短縮になると思います。


といったところが新たな試みです。
しかし、この試みがいったいどれだけの人に喜んでもらえるのか、
リサーチも検証もまだまだ不足しております。
例えば、音声ファイルの再生釦を、
目の不自由な方にどうやってクリックさせればいいのだろう……などなど。
でも、音声によるおでかけ情報は、なにも目の不自由な方だけのためではなく、
例えば、文字が読めない人(話すことしかできない外国人とか……いるのかなあ)
忙しくて画面を眺めている余裕のない人(何かをしながら聞たいとか……いない?)
など、情報としての価値は見いだせないものかと考え、
とりあえず、また、まずは一歩を踏む出した次第です。

いろんなご意見お待ちしております。
まだまだ不十分なものであることは重々承知しております。
また、仕事がさばけないもので、毎日分は出来ないことをご了承ください。
それでは、あいかわらず千里之行 始于足下、
長い目で見てやっていただければ幸いです。
posted by アサケン at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック