2008年08月25日

FullFull(フルフル)

「FullFull」鑑定結果:100ユニバ
福岡市東区松崎2-15-22

休日の定番「福岡ルクル」に行く途中、ちょっと足を伸ばしてこちらのパン屋さんへ。
しかし、以前このブログでもコチラで紹介した
「パルファン」にえらい造りが似てまんなあと思ったら
プロデュースされた方がいっしょみたいですな。
へ〜、いったい誰なんでしょう?
なにはともあれ、ユニバ・チェックから。
80823-1.JPG 80823-2.JPG
店舗の周辺に何十台も停めれそうな広大な駐車スペースあり。
入口は足元にまったく段差のない手動式の開き戸。

80823-3.JPG 80823-4.JPG
店内を入ると目の前にかなり広い購入スペースあり。
中央に大きめの机が2つに分かれて置かれており、
その上や、右側壁沿いにかなりの種類に数のパンが陳列されておった。

80823-5.JPG 80823-6.JPG
そんな店内に向かって、左側にレジカウンターがあり、
パンを抱えた方が列を作っておった。大変ご盛況のご様子。
あとレジに向かって左横にはキッズのプレイ・スペースまであった。
娘、早速、絵本を取り出し暇をつぶす。

80823-7.JPG
で、吾輩はそのキッズ・スペースに向かって左横奥にトイレが存在したのでちと拝見。
車椅子ごとでも入れるバリアフリー・トイレで、
引き戸の足元には段差なし、手すり付の洋式便器でした。
便器は子供用便座も設置されていたし、オムツ交換台やチャイルド・シートもあった。
なかなか充実した設備である。

80823-8.JPG 80823-9.JPG 80823-10.JPG 80823-11.JPG
さて、この日、購入したパンは全部で1301円分。
人気の「明太フランス」は「本日は終了しました」との紙が掲げられておった。
ひえ〜、「パルファン」のもおいしかったもんなあ、残念(涙)。
で、購入したパンの中からいくつかをイートインスペースで食す。
イートインスペースは購入スペースのレジから見ると右側に併設されおり、
しかし、その屋根付きのスペースはお客さんでいっぱいであった。
そこから外に出ることも出来て、
そこにあるテラスや中庭のようなスペースにも
テーブルが置かれてあったのでそちらで飲食。
80823-12.JPG 80823-13.JPG
やっぱりパンは少しでも出来たてを食べるに限りますねえ。
おいしゅうございました。
80823-14.JPG
場所は松崎は国道3号線の「火の見下」交差点を西側に入ってすぐ。
西鉄バス「火の見下」バス停より徒歩5分ってとこでしょうか。
それにしても「パルファン」といい「クリープラッツ」(鳥栖)といい、
郊外型イートイン・ベーカリー(?)流行ってまんなあ。
プロデューサーって誰なんでしょう?

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「FullFull」鑑定結果:100ユニバ
福岡市東区松崎2-15-22


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(パン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石釜パン工房とか最近よく目に付く郊外型のパン屋さんはダイユーというパン屋?さんがプロデュースしてFCで展開しているらしいです。

私もパンが大好きで、新しいパン屋さんができると立ち寄ります。イートインできるのは嬉しいですよね。
Posted by ふじさん at 2008年08月26日 11:34
ふじさんへ。
はじめまして。書き込みありがとうございます。
へ〜、「ダイユー」さんと言われるんですね。
貴重な情報ありがとうございます。
また、ぜひ遊びにいらしてください。
ではでは。
Posted by アサケン at 2008年08月29日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック