2009年05月13日

くじゅう花公園

「くじゅう花公園」鑑定結果:80ユニバ
大分県久住高原850

またまた、前回の続き、GWでの出来事です。
2日目、最初に訪れたのがここ。
20万平方メートルという広大な敷地をもつ、
くじゅうといったらここでしょってくらい有名な施設ですな。
それではユニバ・チェックから。
90511-1.JPG 90511-2.JPG
当然、駐車スペースはこれまた広大。
なんでも300台は収容できるようです。
そのうち5台分が車椅子使用者専用スペースでした。
ゲート付近にもほとんど段差はなし。

90511-3.JPG 90511-4.JPG
ゲートを入る手前にトイレがありましたが、
ここには車椅子ごとでも入れるようなバリアフリートイレはありませんでした。
しかし、ゲートを入ってすぐ右手にもトイレは存在し、
こちらにはバリアフリートイレが存在しました。
ただ、この日は使用中であったため室内までは見てくることができませんでした。
あしからず。

90511-5.JPG 90511-6.JPG 90511-7.JPG 90511-8.JPG
さて、この日はGWということもあったのでしょうか?
ゲートを入ってすぐの広場にて様々なイベントも催されておりまして。
そんな中のひとつ、「ステンシル体験」を娘がしてみることに。
ステンシルとは切り抜かれた型を使って、
スポンジでポンポンと色付けをするアート技法ですな。
その技法を使ったエコバックを作らせてくれるということで、
Mサイズ700円のものに挑戦。
90511-9.JPG 90511-10.JPG
これが意外とうまくいき、娘もゴキゲン。
その後、園内の花畑をのんびりと観察。
この時期の見どころはシバザクラ、ポピー、チューリップといったところ。
娘はカメラマン気取りでパシャパシャとデジカメ撮影に夢中。
フイルム式のカメラだったら絶対こんなことはさせないんだけど、
最近の子供は、僕らのころでは考えられないような才能を
身につけたりしてなあ。
90511-12.JPG 90511-13.JPG
ん〜、でも、カメラマンかあ……
才能を開花しないでおくれ(許してカメラマンの皆さん)。
あと園内ではフラワーテイスト系ソフトクリームが食べられたり、
いろんなショップでお土産を購入出来たりします。
ほとんどの施設でバリアフリーが確保されており、
実際この日も車椅子に乗られた方を多数見かけましたしました。
有料ですが貸し出し車椅子やベビーカーもあるようです。

90511-14.JPG 90511-15.JPG
あと場所は「三愛レストハウス」前の瀬の本交差点を東に折れた
国道442号線沿いです。
さて、次回までGWくじゅう編を紹介させていただきます。
どうかお付き合いください。

ちなみに公式HPはコチラ

「くじゅう花公園」鑑定結果:80ユニバ
大分県久住高原850


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック