2009年05月22日

ワンコインカフェ

「ワンコインカフェ」鑑定結果:85ユニバ
福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル

さて、前回の続きです。
大濠公園にて昼休読書をしようとしていたところ、
ふいに目に入ったのが、こちらの看板。
90522-1.JPG 90522-2.JPG
「鉄建」と書かれたビルの1階で、
ワインコインカフェ? と中に入ってみると、なるほど。
いくつかの自動販売機が置かれた無人のカフェスペースであった。
いつぞやコチラでも紹介したことのある
アクロス裏にある無人のカフェと似たようなところですな。
が、しかし、天神中央公園内にあったこのカフェは
最近、覗いてみたら、なんだかコンビニのような空間に変わっておった。
あ〜あ、またひとつ我が読書スペースが減ってしまったのね。
と、悲しんでおったところなので、けっこう嬉。
ということで大濠公園の予定を変更して、こちらで一服することに。
90522-3.JPG 90522-4.JPG
ユニバ的には入口手前に10cmほどの段差が2段あり、
しかし、ビル内側にはスロープが施されているという、
なんだかよく分からない造り。

さて100円のドリップ式自動販売機でコロンビアを選択し、
バックより取り出したる本はこちら。
「R25のつくりかた」http://r25.jp/
首都圏で60万部配布されているというマンモス・フリーマガジン
「R25」をつくったリクルートの編集者が書かれた本ですな。
90522-5.JPG
さすがリクルートさん、よく考えられております。
行き当たりばったりの、なんくるないさ〜編集者の私とは天と地の差。
表紙を煎じて飲ませていただきますって感じ。
読書を終え、周りを見渡すとエレベーター横にトイレがあったのでちと拝見。
なんと車椅子ごとでも入れるバリアフリートイレが存在しました。

90522-6.JPG 90522-7.JPG 90522-8.JPG
となると入口の段差がホント悔やまれるところ。
やっぱりどっかにスロープがあるのかなあ。
次回、もっとちゃんと見てきます。

あと場所は大濠公園の昭和通りを挟んだ目の前。
西公園バス停の前に存在します。

ちなみに下の画像をクリックすると、
この本が購入できるサイトに行けます。
楽天市場によるアフィリエイトです。



「ワンコインカフェ」鑑定結果:85ユニバ
福岡市中央区荒戸2-1-5大濠公園ビル


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック