2009年06月16日

めんちゃんこ亭 原店

「めんちゃんこ亭 原店」鑑定結果:80ユニバ
福岡市早良区原5-2-7

「めんちゃんこ亭」は以前このブログでもコチラ
福重店を紹介したことがあったのだが、この日訪れたのは原店。
休日に家族で始めて訪れた次第。
今や「めんちゃんこ亭」は福岡に8店舗、長崎に1店舗、
そしてなんとハワイに1店舗展開されているみたいですな。
確かに無難においしいんですよね。
我が家でもちょくちょく利用させていただいております。
それではユニバ・チェックから。
90614-1.JPG 90614-2.JPG
店舗すぐ横には11台分が停めれる駐車スペースあり。
入口は自動ドアで、手前にも段差は一切なし。
店内に入るとすぐに子供用椅子も見えた。

90614-3.JPG 90614-4.JPG
店内はテーブル席のみ(だったと思う)で、
席数も多く、通路もかなり広々と取ってあった。
テーブルによっては固定式の椅子のところもあったが、
我が家がこの日通されたのは移動できる椅子のテーブル席。
この中央側だったら車椅子でもアプローチ可能かと思います。

90614-5.JPG 90614-6.JPG
さて注文したのはカミサンがいつもの「元祖めんちゃんこ」(546円)、
そして娘が「ミニめんちゃんこ」に餃子3個とかしわむすび1個がついた
「元祖めんちゃんこミニセット」(630円)。
そして僕が「新木久蔵らーめん」(630円)。
あの「笑点」でおなじみの林家木久蔵師匠とこちらのオーナーが
一緒につくった下町醤油味ラーメンとのこと。
90614-7.JPG 90614-8.JPG
なんでも最近リニューアルしたらしいのだが、
ワタシゃ、初めて注文したのでその違いは分からず。
なんでも「一杯ダシ」といって、注文を受けてから一杯づつダシをとることで
フレッシュな風味が味わえるようになったとのこと。
しかし、これが話の種に食べてみようか、ぐらいのノリで注文したのだが、
コクのあるスープに縮れ麺もいい感じで、
半熟玉子に厚切りチャーシューといい、けっこうイケルじゃん。
と、思ったのは僕だけじゃなく、娘もそう思ったみたいで、
ちょっと食べさせると「ねえ、交換して」とせがまれた。
仕方がないので1/3ほどを食べて交換。
結局、ワタシゃ今日もいつもの「元祖めんちゃんこ」かよって感じ。
コイツ(娘)とはなんだか味覚が合うんだよなあ。
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし、けっこう広めの室内で、
手すり付きの洋式便器でした。

90614-9.JPG 90614-10.JPG 90614-11.JPG
あと、場所は国道202号線を原交差点から
南に折れると右側に見えてまいります。
「原サティ」の道を挟んで斜め前ってとこですね。

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「めんちゃんこ亭 原店」鑑定結果:80ユニバ
福岡市早良区原5-2-7


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック