2006年02月18日

馬上荘

「馬上荘」鑑定結果:50ユニバ
福岡市早良区西新1-7-6

人それぞれ味覚というものは差があるんだろうけど、
僕は個人的に福岡ではここの餃子が一番好きだ。
まず店構えからしてなんともイイ感じ。
この手の外観は間違いなくうまいでしょってな外観。
60131-1.JPG60131-2.JPG
入口には5cmほどの段差が1段。
引き戸を開けて店内に入ると、
カウンターに椅子が7つほどかなあ、
あとちょっとした座敷もある。
残念ながら車椅子でアプローチできそうな席はない。
全体的には超こぢんまりした印象。
60131-3.JPG60131-4.JPG
注文したのはとりあえず餃子(1人前480円)を2人前。
そして焼き上がるまでに涼菜(リャンサイ・250円)も注文。
このリャンサイといわれるメニュー、
なんのこたないキャベツの千切りに塩とゴマ油がかけられた
ただそれだけのものなのだが、これがメチャクチャうまい!。
サラダなんて上品なものではなく、酒のアテとして食べれるもの。
なんとも不思議な一品だ。
60131-5.JPG60131-6.JPG
さてさて、餃子が焼き上がってまいりました。
この餃子、作り置きはいっさいなく、
注文を受けて皮から作り始める。
その手間あってモチモチとした食感が魅力。
もちろん鉄板で焼かれた部分はちょいカリッ。
さらにタマネギの甘味と肉汁がジュワ〜。
その味は昭和32年の創業以来ずっと変わらぬもの。
ああ、福岡にこの餃子屋が生まれてくれたことを神に感謝します。

最後にトイレを拝見。
60131-7.JPG
入口前には15cmほどの段差が2段、和式便器。

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「馬上荘」鑑定結果:50ユニバ
福岡市早良区西新1-7-6
posted by アサケン at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック