2010年03月02日

伊都安蔵里(いとあぐり)

「伊都安蔵里(いとあぐり)」鑑定結果:67ユニバ
福岡県前原市川付882

さて、またまた前回の続きです。
休日の糸島散策ドライブ。
次に訪れたのは、前原市川付の山奥。
糸島の生産物を扱う直売所&カフェといったところでしょうか。
ゆったりと落ち着いた佇まいは、なんでも
「旧福寿醤油」の古建築を復元・改修した店舗とのこと。
運営しているのはあの「マキハウス」。
福岡の土地・不動産から注文住宅設計まで手掛ける会社ですな。
なるほど、洗練された雰囲気を感じます。
それではユニバ・チェックをば。
00301-1.JPG 00301-2.JPG
店舗前には砂利地ではあるが広大な駐車スペースあり。
入口前には段差もいろいろ。
巨大な手動式引き戸の足下には、とりあえず段差なし。

00301-3.JPG 00301-4.JPG
さて、店内で売られているのは、自然農野菜やお惣菜、スイーツ、
ソースにピクルス、石鹸や工芸品といったものもあった。
00301-5.JPG 00301-6.JPG
あと、ちょっとした休憩スペースもあり、
そこには囲炉裏があって、店内で売られていた「おやき」を焼いて
そこで食べることもできた。
00301-8.JPG 00301-7.JPG
コーヒーや紅茶も飲み放題150円で提供しており、
ついでに甘いものも欲しかったんで、おはぎを購入し、
午後のティータイムを楽しむことに。
00301-9.JPG
いや〜、寛がせていただきました。
ちなみに、直売所の隣にはちゃんとしたカフェも併設されておりました。
あと、こちらでは、食と農とを結ぶワークショップや
セミナーも開催しているとのこと。
ほ〜、さすが「マキハウス」さん。
これからの田舎や農業とのかかわり方、
その新しいモデルを見せていただいたような気がしました。
勉強になります。
それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店内奥に存在し、入口部分には段差もいろいろ。
手すり関係のない洋式便器でございました。

00301-10.JPG 00301-11.JPG 00301-12.JPG 00301-13.JPG

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「伊都安蔵里(いとあぐり)」鑑定結果:67ユニバ
福岡県前原市川付882


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック