2010年04月04日

愛宕神社

「愛宕神社」鑑定結果:60ユニバ
福岡市西区愛宕2-7-1

休日、家族でショッピングの途中、
たまたま通りかかったこちらの神社にて、
我が「福岡思いやり食堂」のヒット祈願をしていくことに。
ちなみにこの神社、あのHEAT WAVEの山口洋氏が
名曲「灯り」を生むきっかけとなった場所ということを、
いったいどれだけの人がご存知だろうか。
♪海を見渡す丘の上から、凍える街を見下ろしている♪
という歌詞のなかの丘とはこの愛宕山のことなのだ!
ん〜、誰かこの熱き想いに共感してくれる人はいないのか
……いないだろうなあ。
まあ、そんなことはいいとして、桜の名所としても知られるこの神社。
桜はもう半分散りかかっておりましたが、それでもキレイでした。
00403-18.JPG 00403-19.JPG
本殿下には広大とはいえないが駐車スペースあり、
しかし、そこから本殿に辿り着くには、
かなりの石段をクリアしなければなりませんでした。

さて、上のほうでは「桜短冊」なる催し物が行われておって、
100円で購入した桜の花型短冊に、
今年度の願い事を書いて祈願するというもの。
おお、ちょうどいいではないか、と早速購入。
ケチな我が家は、1つの短冊に3人それぞれの願い事を書き込む。
娘は青の色鉛筆で書くもんだから、いまいち見えにくいのですが、
「ペットやさんになれますように」と書いてあります。
00403-20.JPG 00403-21.JPG
「アホ、今年度の目標って言いよろうが、
まだ小学2年生、義務教育課程も終わってない今年度、
お前は就職するんか」
えーい、もうなんでもいい、お参りじゃ。
ニ礼、二拍手、一礼。
00403-22.JPG 00403-23.JPG
さて、お参りを済ませ境内の裏のほうにまわってみると、
そこには百道浜が一望できる絶景の景色が広がっておりました。
100円で100秒見れる有料の望遠鏡も設置されており、
思わず使用してしまう。
娘「近っ」
妻「どれ見せて。わっ、向こうのマンションまる見えよ」
俺「か、代われ。おお本当だ。殺人事件とか目撃したりして」
と言い終わる間に、プチっときれた。
00403-24.JPG
俺「さて、もう帰るぞ」
娘「おみくじ、したーい」
俺「おみくじしたって、嬉しくともなんともなかろうが」
と説得しようとしたが、「こどもおみくじ」なるものが存在し、
思わず購入してしまう。
00403-25.JPG 00403-26.JPG
娘「これ、なんて読むと」
俺「中吉。ほれ、嬉しくともなんともなかろうが」
さて、いよいよ今週より「福岡思いやり食堂」が発売となります。
先週の金曜日、2日の朝日新聞夕刊にて本のことが紹介されました。
00405-10.JPG
応援してくれている人、たくさんいます。
ああ、なんとかその期待に応えたいんだけど……
神様、私にパワーをください。

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「愛宕神社」鑑定結果:60ユニバ
福岡市西区愛宕2-7-1


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本発売お目出度うございます!

昨日ジュンク堂に平積みされていました!
のでさっそく購入^^させていただきました!

愛宕神社は僕もよくお参りに行きます
眺めが良い気持ちの良い神社だと思います!

ぼくもヒット祈願行きます〜!!

Posted by まえ at 2010年04月05日 09:49
はじめまして、まえさん。
お買い上げ、ありがとうございます(涙)。
ジュンク堂、昨日、僕も見てまいりました。
いやー、鳥肌ものでした。
しかし、まだまだこれからです。
この本が売れ、福岡のユニバーサルデザイン認知度が高まり
環境が変わることが最終目標ですから。
そこを忘れないようにしたいと思っております。
ではでは。
Posted by アサケン at 2010年04月06日 11:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック