2006年03月16日

一やのごはん

「一やのごはん」鑑定結果:65ユニバ
福岡市中央区春吉2-6-8
夜の街、春吉では貴重な定食屋と言えるだろう。
60224-1.jpg60224-2.jpg
歩道と敷地の間には段差解消板が置かれ、
引き戸の入口ドア下にも段差なし。
60224-3.jpg60224-4.jpg
店内に入るとスペースはまあまあ、段差もほとんどなし。
椅子が動かし辛い重量感のあるものなのが珠にキズだが、
なんとか車椅子でのアプローチは不可能ではなさそう。
カウンター席は足元に余裕がないので車椅子では無理。
注文したのは「茄子と豚の味噌炒め定食」(630円)。
60224-5.jpg
可もなく不可もなく、これぞ普通って感じ。
いやでも普通が一番落ち着くし、
結局のところ僕は普通の所をいつも探しているような気がします。
トイレはドアを開けると2cmほど下がる段差が1段。
60224-6.jpg60224-7.jpg
入口幅も狭く、和式便器で手すり関係なし。
飲食店は面白可笑しいのが当たり前とされている昨今。
こんな店が珍しいなんておかしな時代だとも思いますね〜。

ちなみにいろんなHPでの紹介記事はコチラ

「一やのごはん」鑑定結果:65ユニバ
福岡市中央区春吉2-6-8


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(定食屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック