2010年07月30日

あずみ

「あずみ」鑑定結果:60ユニバ
福岡市博多区対馬小路11-18

最近、ハマっているのが冷たい料理。
以前は、冷やし中華かソーメンかざる蕎麦って感じだったと思うのだが、
最近はいろんなメニューが存在しますなあ。
そんななか目に付くのが、たっぷり入ったスープが冷たい麺料理。
我が愛しの「福岡麺通団」では「ひやかけ」って呼んでいるんだけど。
「福岡麺通団」ができた当時は、
この「ひやかけ」が食べれる唯一のところだったと思うんだよなあ。
それが今は、うどんだけでなくラーメンにも登場したりして、
味もバラエティーに富んでおります。
ということで、本日訪れましたのがこちら。
以前、赤坂のほうでふく料理専門店「井田」って店名で営業していたのですが、
昼だけあごダシラーメンを出してたんですよね。
それが、いつのまにか閉店したかと思ったら、
なんと対馬小路のほうで、
今度はラーメン専門店として復活してるっていうじゃありませんか。
オープンは今年の5月ぐらいだったらしいんだけど、
ようやく訪れることが出来た次第。
それではユニバ・チェックから。
00730-1.JPG 00730-2.JPG
入口は手動式の開き戸、足元には段差解消ブロックが設置されておりましたが、
段差が残っているような感じで、入口幅も狭いものでした。
店内にはL字型のカウンターのみの8席。
こじんまりとしたスペースで、カウンターテーブル面も高く、
車椅子での入店は困難と言わざるをえんでしょう。

さて注文したのはお目当ての「冷やしあごラーメン」(580円)。
00730-3.JPG 00730-4.JPG
まずは入口を入ってすぐ右手にある食券販売機で食券を購入。
するとこの食券がでかいこと、券というよりブロックに近いもの。
なんでも、煙草用の機械を使っているらしく、
この大きさになってらしい。ハハハ。
で、登場したひやかけラーメンは、
ギンギンに冷えたあごダシスープに、しっかりと締められた縮れ麺、
ハムっぽいチャーシューに、キクラゲ、ネギ、半熟玉子というトッピング。
中央には魚粉っぽいものも乗ってたなあ。
もう、このだらだらとした暑さに、
シャキっと一発、元気を与えてくれるとでも申しましょうか。
味、清涼感、コストパフォーマンス、全てにおいて満足させてくれるものでした。
復活、おめでとうございます。いや、ありがとうございます。
できれば薬院駅周辺にできてほしかった。
それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店一番奥に存在し、開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない和式便器でした。

00730-5.JPG 00730-6.JPG 00730-7.JPG
場所は那の津通りの対馬小路交差点から、1つ大博通り側隣りの信号を
南に折れるとすぐ右側に見えてまいります。

「あずみ」鑑定結果:60ユニバ
福岡市博多区対馬小路11-18

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。


仕事で疲れて
パワー切れなので
応援だけ!!


Posted by ボウスーの中国語勉強帳 at 2010年07月30日 22:57
はじめまして、ボウスーさん。
それなのに返信遅れまして申し訳ありません。
仕事がさばけないもので、いつもこんな感じなんです。トホホ。
応援ポチ、ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by アサケン at 2010年08月31日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック