2010年10月03日

白川水源

「白川水源」鑑定結果:71ユニバ
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川

行楽の秋がやってきたものの
激熱だった夏の疲れが
まだ少し残っている感じで、
消耗するだけの遊びには
出かける気分になれず。
ということで休日に家族で
訪ねたのは、こんな癒しスポット。
これからコーヒーも美味しくなる
時期だしねえ、その水に使えば
楽しみも倍増でしょう。
ってことで一石二鳥の行楽を狙った次第。

福岡から車で、
2時間はかかったかなあ。
旧国道325号線沿いには白川水源用
の専用駐車場も設備されており、
無料で車を停めることができた。

水源は白川吉見神社の境内にあり、
旧国道325号線からは神殿まで
参道が伸びておった。
01002-1.JPG 01002-2.JPG
参道沿いには様々な売店や茶屋もあり、
土産物や甘味、水を持って帰れる
ペットボトルなども売られておった。
が、我が家は準備万端に、
20リットル入るポリタンクを持参。
台車に乗せ、ゴロゴロと参道を進んだ。

その道のりは
致命的な段差はないものの
石板が敷き詰められていたので、
ガタゴトとしたものではありました。

200〜300メートルほどのその参道を
抜けるとやがて見えてきたのは
小さな管理小屋。
ここにて協力金として100円徴収された。
01002-3.jpg 01002-4.JPG
そして境内に入るとすぐ右側に
ひしゃくやじょうごも置かれた
水汲み場が存在した。
その水はもう見るからに旨そうで、
なんちゅうか、水面もなめらかな感じに
見えたんだけど、気のせいかなあ。
で、こちらの水は汲み放題ということで
嬉しくってポリタンクにギリギリまで
注がせていただきました。
だって、先ほどの売店で、
同じ20リットルの水を
1000円で通販していたんですよねえ。
もう超得した気分。
01002-5.JPG 01002-6.JPG
ところで、この水汲み場のちょい上に
水源があるんだけど、
地下からふつふつと水が
沸いてくる様子は
さすがに幻想的でした。
もう見ているだけでも癒されるというか。
今流行りのパワースポットとも
言えると場所だと思います。

ちなみにここでは毎分60トンもの
水が湧き出ているらしいですな。
それは50年ほど前に振った雨水が
大自然というフィルターを通って
湧き出ているとのこと。
水もそうやって考えると
ロマンがあるよなあ。

カミサンの帽子にはトンボは止まるし
娘の買った水笛は美しく響き渡るし、
メチャクチャ癒されてしましました。
01002-7.JPG 01002-8.JPG
この秋の行楽スポットには
絶対オススメです。

それでは最後に、参道沿いに
トイレがございましたのでちと拝見。
そこにはスロープも施されており、
車椅子ごとは入れる
バリアフリー・トイレも存在しました。

01002-9.JPG 01002-10.JPG 01002-11.JPG 01002-12.JPG
あと場所は南阿蘇鉄道高森線の
阿蘇白川駅すぐそばって感じのとこで、
新国道325号線にも看板があるので
簡単に到着できると思います。

「白川水源」鑑定結果:71ユニバ
熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラ
コチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 湧水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック