2010年12月20日

ネル(8回目)

我が家のペット、
ドワーフハムスターの「ネル」。
今日は2週に1度の
ゲージの大掃除の日。
ひととおりを掃除終え、
ネルをゲージへ戻そうとしたところ、
なにやら耳の後ろに
赤い斑点のようなものを発見。
よく見ると、そこだけ毛が抜け落ちて、
血の塊がツになっているではないか。
01218-1.JPG
えーっ、どうしたんじゃお前!
あわてふためき、
その後の予定を全てキャンセルし、
とりあえずこの子を購入した
「P2 西長住店」↓へ連れて行き
http://uinversal.seesaa.net/article/133615176.html
相談しようということに。

すると、こちらのペットショップには
クリニック機能もあるということで
早速観ていただくことができた。
で、先生が言うことにゃあ、
中耳炎の症状があるということで、
耳の中に綿棒を入れて、
その臭いを嗅いでいただくが、
中耳炎独特の臭さがないとのこと。
01218-2.JPG
では、なにかゲージ内にどこか
尖ったところなど存在しませんか
と聞かれる。もしかしたら、
そこで耳の後ろを傷つけ、
かいてるうちに傷が広がった
のではないかとのこと。

ん〜、可能性としては
現在、ゲージ内には
白樺チップを敷いているのであるが、
その中に時々、尖った木片が
存在することはあるが……。

では、とりあえず、その素材を
パルプ系のものに変えてみましょうと。
ついでに、爪も伸びてるようなので
切っときましょうと。
しかし、これが大事。
小さいうえに暴れるんで、
看護師さん3人がかりでなんとか完了。
01218-3.JPG
さらに、更生物質と栄養剤が入った
お薬を処方してくれたのであるが、
最終的に、薬代が800円で
爪切代が600円、診察料が1000円で
締めて2400円のお会計。

あのー、こやつ自体
1500円で購入したんですけど……
言わば、命より高い治療代って
どうゆうことよ。
しかし、ネズミといえども、
娘も見ている手前、見殺しにするわけ
いかんしなあ。
01218-4.JPG 01218-5.JPG
自宅に戻っても
僕とカミサンと娘の3人がかりで
薬を飲ませないかんし。
難儀やのう。
早よう、良くなってくれ〜。
01218-6.JPG


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック