2006年05月10日

あじさわ

「あじさわ」鑑定結果:69ユニバ
福岡市早良区西新1-11-20

GW明け一発目の更新ですが、
内容はGW中のものです。
我が家のGWは遠出しないかわりに、
近場でいろいろ美味しいもの食べようよ的なノリだったものですから。
これから数回は家族おでかけものが続きますので、あしからず。
で、この日訪れたのがこのお好み焼き屋さん。
まあ普通の関西風のお好み焼きもあるのだが、
それとは別にここオリジナルのお好み焼き?が存在するのだ。
まずはユニバ・チェックから。
60503-1.JPG 60503-2.JPG
店前には2台分ほどの駐車スペースあり。
入口前には3cmほどの段差が1段。
自力式の開き戸を開けると店内は奥に長細いといった感じ。
60503-3.JPG 60503-4.JPG
広々といった感じではないのだが、
通路はぎりぎり車椅子1台分は通りそう。
カウンターはやっぱり車椅子にはおすすめできそうにないが、
テーブル席ならなんとかアプローチできそうであった。
60503-5.JPG 60503-6.JPG
で、問題のオリジナルお好み焼きだが、
下の写真の左側が「あじさわ焼き」(730円)で、
右側が「ねぎ焼き」(730円)。
60503-7.JPG 60503-8.JPG
クレープ状の生地で具を包み込んで焼いているらしく、
キャベツやらモヤシやらネギといった具は蒸し焼き状態でシャキシャキ、
表面の生地はパリパリと言った食感を楽しめる。
豚肉はその生地の上に乗っかるように焼き上げられてあった。
なんとも初体験的食べ物で、
単にお好み焼きとは言えないものであった。
食の世界はホント広うございますねえ。
60503-9.JPG 60503-10.JPG
あと「豆腐焼き」(630円)なるものも注文。
業態としては鉄板居酒屋とも言える感じですな。
トイレは、足下にちょっと段差のある開き戸で、
残念ながら和式便器。
60503-11.JPG 60503-12.JPG 60503-13.JPG
この日、家族連れが我が家意外にも3組。
お好み焼きは幅広い食べ物ですからねえ、
もちろんGW中というこもあるのでしょうけどね。

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「あじさわ」鑑定結果:69ユニバ
福岡市早良区西新1-11-20


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(お好み焼きそば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック