2006年05月12日

陶花

「陶花」鑑定結果:10ユニバ
福岡県糟屋郡篠栗町金出3280

篠栗は国道201号線の「金出交差点」から山側に
くねくねと登り続けること5分あまり、
「陶花はこちら」との案内板をたよりに辿り着いた先、
なんじゃこりゃと驚くほどの外観が現れる。
60505-1.JPG 60505-2.JPG
「なんだか白い要塞のよう」というのが僕の印象かなあ。
でもなんとも平和でスローな時間が流れてそうな要塞だ。
店舗前というか下には2台ほど停めれる駐車スペースあり。
そこから店内までは長〜い階段を使って登るしかない。
60505-3.JPG
店内は予想どおり、さきほどの突き出た窓から、
さんさんと光が差し込んでいる。
窓の外の景色もそりゃもうお見事。
この時季の休日には、もってこいといった空間だ。
60505-4.JPG 60505-5.JPG
料理を待つ間、かわいくディスプレイされた本でも遊べる。
娘はビックリするような飛び出す絵本に夢中。
60505-6.JPG 60505-7.JPG
さて注文したのは「カツレツ御膳」(1000円)と「カレー御膳」(1000円)。
60505-8.JPG 60505-9.JPG
カツレツには耳納豚を使用しているとのこと。
梅風味のクリームチーズが添えられていてなんとも美味。
小鉢や豆腐、漬け物もおいしゅうございました。
60505-10.JPG 60505-11.JPG
カレーもこれまたオシャレな感じで運ばれてきました。
えらいご飯がすくないねえと思ったら、
別にお櫃に入ったご飯が運ばれて来るではないか。
60505-12.JPG
おいしく、おしゃれで、お腹一杯のオ・オ・オなランチ(意味不明)
を楽しむことができました。
60505-13.JPG 60505-14.JPG
トイレは入口に段差なく、室内も広々とした洋式便器でありました。
60505-15.JPG
ところでこの喫茶スペースとは別に、
ここのまた上の高台に「ギャラリー陶花」というスペースもございます。
陶器、ガラス、木工品、布といった
なんちゅうか素朴な美しさにあふれた品々を楽しむことができます。
60505-16.JPG 60505-17.JPG
思わず1200円もする箸を購入してしまった。
いいじゃないですか、ささやかな贅沢ですよ。
誰も何も言ってないよね〜。

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「陶花」鑑定結果:10ユニバ
福岡県糟屋郡篠栗町金出3280


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陶花、いいですね!だいたい飯塚方面に行くときのランチはここでします。空のパンも買えるし、なんと言ってもご飯が食べ放題でおなかいっぱいになれるっていうのが、カフェらしくなくていい!!大好きなお店のひとつです。
Posted by ゆっこさん at 2006年05月13日 21:50
どもども、ゆっこさん。
返信遅くなりましてスミマセン。
さすが『陶花』をご存知なんですね。
そうそう、「空のパン」も売ってましたね。
わたなべさん元気かなあ〜。
「サニーサイドワークス」にも、もう随分行ってないなあ(涙)。
僕はなかなかこっち方面に来ることがないんで、
今度はいつ訪れることが出来るかなあ〜って感じです。
ではでは。
Posted by アサケン at 2006年05月19日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック