2006年05月17日

多め勢 本店(ためせい)

「多め勢 本店」鑑定結果:60ユニバ
福岡市早良区室見1-5-9アーベイン室見1階

数多くのそば職人を輩出した名店。
あの「そば勢」や「五徹」も確かこちらのご出身だったはず。
ここのところ味の濃いものばかりを食していたために、
本日は胃袋の浄化もかねて蕎麦を選択。
やっぱり蕎麦は定期的に身体が欲しがる健康食品なんですよね〜。
店舗はビルの1階にあるのだが、ちょっと歩道からは、
一段上といったところにある。
変なつくりだなあ。
60507-1.JPG 60507-2.JPG
でもしっかりスロープは施されてあるので好印象。
入口は自力式の引き戸だった。
店内は奥に細長いつくり。
やや狭だが車椅子1台分は
ぎりぎり通れそうな通路は確保されてある。
60507-3.JPG
通路側のテーブル席なら
なんとか車椅子でもアプローチできそうであった。
さて注文しましたのは「天ぷらそばセット」(1150円)と
「おろしそばセット」(1000円)。
60507-4.JPG 60507-5.JPG
ここの名物はおろしそば。
福岡のおろしそばの歴史はここから始まったらしい。
なんでもあの俳優・宇野重吉に
先代が昭和45年に教わったのがはじまりとのこと。へぇ〜。
60507-6.JPG
さすがに名物と掲げるだけあって美味!
娘も爆食!
3人で分ける(この日も3等分、涙)が量が足らず。
かけそばを追加注文したほど。
最後にトイレを拝見。
玄関横にあり、入口はちょい狭で開き戸。
段差はないが、手スリ関係はない洋式便器でした。
60507-7.JPG 60507-8.JPG
あ〜、蕎麦を食べた後は気分もすっきりするなあ。
ありがたい食べ物だ。
しかし、ちと高いんだよなあ蕎麦は。

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「多め勢 本店」鑑定結果:60ユニバ
福岡市早良区室見1-5-9アーベイン室見1階


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(うどん、そば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!
なつかしい多め勢。
その昔、
白髪をモダンに紫に染めた女将さんがご健在で、
天神3丁目のフタタ裏にあった頃は、
よく行ってました・・・親と。(涙)(笑)

紆余曲折のうちこの室見に落ち着いてからは
1度しか行ったことがないのですが、
あの飴色の年季の入った旧店内を
しみじみ思い出してしまいました(涙)
いろいろ評価の分かれる「多め勢」ですが
能古うどんは画期的な商品開発でしたね。
それとここの卵焼きは絶品です。
蕎麦好きの私、
卵焼きと蕎麦味噌と冷酒は必ず頼むタイプですが
(苦笑 蕎麦好きじゃなくて酒好き?)
蕎麦屋の卵焼きとしては、
いまだにイチバン印象に残っています!!
お嬢ちゃまにもオススメですが
完食されないように、
オトナもお皿に取っておきましょう。

Posted by ばかぴん at 2006年05月19日 11:09
どもども、ばかぴんさん。
しかし、すごかー、さすがは蕎麦好き、お詳しいですね。
おお、卵焼きそんなに美味しいんですか。
そうと知っていれば絶対注文したのに(涙)。
必ずリベンジしてきます。
情報ありがとうございましたー。
Posted by アサケン at 2006年05月19日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック