2006年05月22日

函館市場 福岡城南店

「函館市場 福岡城南店」鑑定結果:68ユニバ
福岡市城南区別府7-4-22

我が家の近所に、土日はいっつも満席の回転寿司がある。
なぜにそんなに人気なのかを探るべく、
待つのは大の苦手なのだが、思い切って入店する。
店舗に隣接する広大な駐車場あり、
入口前にもスロープが施されてあった。
60402-20.JPG 60402-21.JPG
入口は2重の扉になっており、1枚目は自動ドアだったが、
2枚目は自力式の開き戸。
60402-22.JPG 60402-23.JPG
そのドアを開け店内に入ると、
フロアーまで15cmほどの段を2段上がる必要があった。
なんかユニバ対策は中途半端な印象。
60402-24.JPG 60402-25.JPG
この日は少しでも待たないようにと少々早めの17:30頃入店するが、
もうすでに待合いコーナーまで満席状態。
店内は広々として活気も溢れている。
60402-26.JPG 60402-27.JPG
客の大半は親子連れなので、
子供用の椅子もしっかり準備されてあった。
さて30分ほど待ったかなあ、ようやくカウンターに案内される。
カウンターの椅子は動かし可能なものであったが、
足下のスペースはあまりない。
よーし、食べるぞー、娘よ皿取り係はお前に任せた。
な、なんじゃそりゃ、ハンバーグ寿司?!。
60402-32.JPG
ちょっと待て、お父ちゃんがコレと言ったヤツをとってくれ。
60402-28.JPG 60402-29.JPG 60402-30.JPG 60402-31.JPG
そうそう。
しかし、娘よ今日はあんまり食が進まないご様子じゃな。
ん〜、いや正直お父ちゃんも
なぜにこんなに満席なのか分らんかったところじゃ。
気が合うのう。
60402-33.JPG 60402-34.JPG 60402-35.JPG
でもまあ、寿司以外にも子供が食べれそうなものがいくつも見られ
かつ大人も“中”満足といったネタが魅力なのかな。
それでは最後にトイレを拝見。
ドアを開けると15cmの段差を2段降りる必要があった。
手すりのついた洋式便器が存在した。
60402-36.JPG 60402-37.JPG 60402-38.JPG
最後まで“中”途半端だった。

ちなみに公式HPはコチラ

「函館市場 福岡城南店」鑑定結果:68ユニバ
福岡市城南区別府7-4-22


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(和食) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは。ここ何回か行ったことがあります。
段差がけっこうあって、大変でした。荒江のすし
大臣には、車イスごと入れそうなバリフリトイレがありますよ!使ったことはないので、使い易さはわかりませんが。。しかし、すし大臣にはソファー席(っていうのかな?)がなく、カウンターしかないので、食べづらいです。函館市場には、あるので、食べる時が楽というメリットがあります。お寿司といえば、薬院4の「鮨みづか」に行ってみたいです。「ろくしき」のすぐ近くです。いつも登場する日を待ってたりします。
Posted by ari at 2006年05月24日 11:50
どもども、ariさん、お久しぶりです。
びっくりするくらい返信遅いですよね(笑)。
スミマセン(涙)。
荒江の「すし大臣」僕も行ったことがありますよ。
バリアフリートイレ確かにありましたね。
ソファー席ありましたよ最近出来たのかなあ。
「鮨みづか」ですか……高いんでしょうね。
お金貯まるまで少々お待ちください。
ではでは。
Posted by アサケン at 2006年06月01日 22:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック