2011年08月18日

麺屋 光喜

今年の5月にオープンした
あの元大関の琴光喜さんが
プロデュースしたつけ麺屋さん。
しかし、なんでつけ麺屋さん?
だったのでしょう。
つけ麺好きだったのかなあ?

まあ、そんなことは
どうでもいいとして
ユニバ・チェックをば。
いつもオープン状態の入口を入ると
店内側に10cmほどの段差がひとつ。

10818-1.JPG 10818-2.JPG
店内は狭く、カウンターが7席のみ。
カウンター面も高いので
車椅子での利用は難しいでしょう。

ところで、そうそう。
ここは以前、このブログでも
コチラ↓で紹介したことのある
http://uinversal.seesaa.net/article/97591395.html#more
「蛸やん」っていう
たこ焼き屋さんでしたな。
10818-3.JPG
メニュー表を見ると
「濃厚白湯スープと魚介和風だしの
コラボスープ つけ麺」と
「ザ・カプサイシン!辛つけ麺」の
2種類があり。
それぞれ味玉入り、納豆入り、
肉増しがありました。
麺の量を「小結200g」
「関脇250g」「大関300g」
「横綱500g」「理事長700g」
(大関までは無料)
から選べることができ
おなじみ小食の私めですから
注文したのは
「つけ麺」(800円)を小結で。
しかし、サービス期間?で
味玉を無料で入れてくれました。
10818-5.JPG 10818-4.JPG
麺は、国産小麦の
オールブラン(外皮入り)と
タピオカを使用。
食物繊維が豊富に含まれた
当店オリジナル無添加麺とのこと。
へ〜、タピオカですか。
なるほど、どこかプリプリ
しているような気がします。
そしてスープが、これが、ちょっと
個人的には甘めに感じたかなあ。
でも、総合して美味しいですよ。

琴光喜さん、
昨年はいろいろあったんで
今年から心機一転、
がんばってほしいです!
誰だっていろいろありますよ。
生きてっからね。

あと場所は、警固交差点から
ちょこっと斜めに大名側に
入る小道の先です。

「光喜」鑑定結果:63ユニバ
福岡市中央区大名1-4-12

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック