2006年09月15日

いわき軒

「いわき軒」鑑定結果:15ユニバ
福岡市中央区六本松3-8

夜、事務所からの帰り道。
今夜はカミサンと娘が実家に遊びに行っているので
わたしゃあ寂しくヒトリメシ。
こんな日は逆らうことなく、もっと寂しさを満喫しようと思い、
なんかこう、普段行かないようなところ、
例えばガイドブックになんて絶対載らないようなところに行こう。
と、ふいに目にとまったのがコチラ。
60915-1.JPG 60915-2.JPG
さ、寂しいー。
鄙びたショーウィンドウにロウサンプルが4つ。
四(死)……え、縁起が悪い。
さすがに一瞬たじろぐが、「お前は悔しくないんか!」
と訳の分からないことを自分に言い聞かせ、いざ入店。
60915-3.JPG 60915-4.JPG
カウンターの向こうにはおばちゃんが1人。
こういう店のいつものパターンだが、
こっちを見て驚いている。
「ま、まだやってますか」
「や、やってますよ」
昭和にタイムトリップしたかのようなカウンターの
一番隅に腰を下ろし、壁に貼られたメニュー表から
「串カツ定食」(500円)を注文する。
ようやく心拍数も落ち着きまわりを見渡す。
60915-5.JPG 60915-6.JPG
は、肌色の公衆電話があるやんけー。
しかも現役のようだ。スゲーっと心の中で叫ぶ。
マンガの入った棚もいい感じの色合いだ。
そんな店内に見とれること数分、
「串カツ定食」が出来上がってきた。
60915-7.JPG 60915-8.JPG
ステンレス製の皿にコールタールのようなソース。
もう涙ものの昭和枯れすすき定食(意味不明)。
そしておばちゃん、さらに一皿(シイタケの佃煮)をさしだす。
60915-9.JPG
「これ食べてみて。
京都から帰ってきた友だちのお土産。
ついさっき持ってきたのよ。
おいしいかどうか分からんけど。
シイタケ大丈夫?
シイタケは好き嫌いがあるけんね。
ダメやったら残してね。
ホント、気にせんでいいけんね。
おいしくなかったら残してね」

「だ、大丈夫ですよ。食べます食べます」
恐る恐る一つ口に入れると……
ウマーーーイ。
おばちゃん悪いけど定食よりおいしかったよ(涙)。
トイレは当然バリアフルなトイレ。
入口前には20cmほどの段差が2段。
60915-10.JPG 60915-11.JPG
いや〜楽しめました。
しかし数十年前、学生は貧乏が当たり前だったころ、
ここはまだ愛されていたんだろうな。
今の時代、こんな店は確実になくなっていってるのだろうな。
僕は今、そんなに貧乏じゃありませんが、
貧乏性なんで、こういうとこ大好きです。
おばちゃんまた来るよ。

「いわき軒」鑑定結果:15ユニバ
福岡市中央区六本松3-8


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 21:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 飲食店(定食屋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
す、素晴らしい(笑)
なんか・・・すごいツボにはまりました^^
ちょっと冒険してみたいような気がします。。

未だに営業していると言うことは・・多分、常連さんとかいるのでしょうね〜^^;;
Posted by とりにく at 2006年09月16日 09:12
九大周辺にはこういうお店がたくさんありますね。
「友達にもらったモノ」とか「うちで作りすぎた物(漬け物etc)」とかシークレットなものを提供してくれるのが、なんだか暖かいんだよなあ。
Posted by saexa01 at 2006年09月16日 12:27
どもども、とりにくさん。
僕が席についてしばらくすると、
いかにも肉体労働者風のおっちゃんが1人はいってきました。
焼魚定食を食べ終わったおっちゃんにおばちゃんが
「コーヒー入れようか」って!
こ、コーヒーもあるのかよって見ていると
おばちゃんインスタントコーヒーにお湯を注いでました。
多分、あの人常連だと思うなあ。
ではでは。

はじめまして、saexa01さん。
上にも書きましたが、インスタントコーヒーなんていう
シークレットメニューも存在するようです。
ほんとサプライズな定食屋です。
ではでは。
Posted by アサケン at 2006年09月16日 14:37
懐かしいなここ。
9年ぐらい前よく行ってたよ。
確かに決まって常連っぽいサラリーマンのおっさんとかがいた。
そして皆頼むのが決まってミックス定食だったな。
Posted by お at 2007年04月26日 14:36
はじめまして、おさん。
へー、よく行ってたんですか!
9年前はピカピカだったとか……いやいやあの年季はとても9年で出来たものとは思えません。
行かれてる方は行かれてるんですね。
また遊びにいらしてください。
ではでは。
Posted by アサケン at 2007年05月01日 21:32
学生のころ、つまり25-6年前、週に3回は行ってました。5-6年前、出張の時にも健在で感動を覚えたものです(でもおばちゃんは替っていた)。
今もまだあるんですかね。
私は20年前から京都に住んでます。
Posted by こうじ at 2009年11月15日 22:24
はじめまして、こうじさん。
返信、遅くなってスミマセン。
どうか、お許しください。
店はまだあるんですが、最近灯りがついていないような気がするんですよねえ……
毎日、通りかかれないもので……本日はこんなご報告で、お許しを。
ではでは。
Posted by アサケン at 2009年11月29日 14:12
どもども、皆さん。
昨日、20時頃、この店の前を通りかかったのですが、
あかり灯ってました。
よかった〜。
ではでは。
Posted by アサケン at 2009年12月02日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック