2006年11月09日

手打天神 大手門店

「手打天神 大手門店」鑑定結果:62ユニバ
福岡市中央区大手門3-6-5

大手門においしいパスタ屋さんがあると聞きつけ
やって来たのであるが、残念定休日。
仕方がないので近くのうどんそば屋さんに入店。
しかし、なんで大手門にあるのに天神なん!
と突っ込みを入れたくなるような店名。
まあそんなことはどうでもいい話し。
まずはユニバ・チェックから。
61109-1.JPG 61109-2.JPG
入口は自力式の開き戸、足下に段差はほとんどなし。
店内はカウンターをメインに、座敷やテーブル席もあった。
61109-3.JPG 61109-4.JPG
カウンターの足下には余裕はなく、テーブル席も小さくて狭い。
座敷は30cmほどの上がりかまち、
というもので車椅子の人にはちょっと不向きな店内ですね。
61109-5.JPG 61109-6.JPG
さて、注文したのは「かしわおにぎり」(100円)、「ざるそば」(550円)。
ここんとこなんか体調不良が続いたので、
そんな時はやっぱりそばですな。
61109-7.JPG 61109-8.JPG
なんだか毒素を取り除いてくれそうなスッキリ感があるんだよなあ。
ところで味はってえと、普通でした。
トイレは和式便器、入口には2cmほどの段差あり。
61109-9.JPG 61109-10.JPG
店舗前の道を北に20mほど進むと角にコインPあり。
61109-11.JPG

さてさて、店を後にし、大濠公園を通って事務所に帰ることに。
すると最近も何度も訪れている大濠公園だが、
本日はじめて「ハートパーク」なるイベントが行われていることに気付く。
詳しくはコチラ
障害のある方に絵を描いてもらって、
それをフラッグにして街路灯にかけてあるみたい。
61109-12.JPG 61109-13.JPG
しかしどうなんでしょう……
僕はあまりこんな「障害者○○展」とか好きになれないんですよね。
障害者だけの作品を集めた展示会になんの意味があるんでしょう。
絵の善し悪しに、障害者であるかないかは関係ないと思うんですよねえ。
まだエイブルアートって言葉なら
いわゆる“ならでは芸術”って意味なんで分かるのですが、
この展示会にはそんなカラーは見えんしなあ。
逆にバリアを作ってしまっているように思うのは僕だけ?

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「手打天神 大手門店」鑑定結果:62ユニバ
福岡市中央区大手門3-6-5


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(うどん、そば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック