2005年04月05日

sixem

「sixem」鑑定結果:98ユニバ
中央区大名1-3-14花形館2階
本日の昼は大名の花形館2階にある「sixem CAFE」。
“sixem”とは“6”を意味しており、
その名が示すとおり第6感を刺激するような空間が広がっている。
さて本日ここに決めたのはとある友人から、
「トイレがバリアフリーだったよ」という情報を聞きつけたから。
では、さっそくユニバ・チェックをさせていただきました。
厳しい私は、まず花形館と道路の間にある10cmほどの段差が気になる。
0404-11.jpg0404-12.jpg
sixemにここまで要求するのはコクではあるが…
しかし、この段差さえクリアーすれば、
奥のエレベーターで2階には上がれるし
館内にはほとんど段差はない。
0404-10.jpg0404-4.jpg
sixemフロアーに至っても段差はなし。
0404-1.jpg

それでは噂のトイレを拝見。
いきなりかっこいいデザインのトイレ誘導ボードが、
これは期待できる。
0404-6.jpg
なんとトイレ入り口までにはゆるやかなスロープが施され
扉を開けると段差は一切存在しない。
スペースも車椅子1台は十分入れるし、
これだけあれば介護者がフォローすることも可能だろう。
0404-7.jpg0404-8.jpg
手洗い場も車椅子でのアプローチがしやすい作りになっている。
素晴らしい。

せっかくだから、一番見晴らしのいいオープンテラスに席を取り
2種類のパスタから選べる本日のランチより
「小エビとルッコラのペペロンチーノ」を注文。
0404-3.jpg
サラダ、パン、コーヒー、デザートと付いて850円。
0404-2.jpg0404-5.jpg
隣には雑貨&インテリアのショップ「sixem MONO」もある。
こちらも段差は一切なし。
0404-9.jpg
まさに1度で2つも3つも楽しみを味わえる
貴重な存在だ。

「sixem」鑑定結果:98ユニバ
中央区大名1-3-14花形館2階
posted by アサケン at 14:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごく残念なことに、超優良ユニバーサルデザイン・カフェのsixemさん、
今月(06年1月)いっぱいで閉店になります(涙)。
Posted by アサケン at 2006年01月28日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック