2006年12月09日

唄う!手打ちうどん 稲穂

「唄う!手打ちうどん 稲穂」鑑定結果:69ユニバ
福岡市早良区野芥3-24-3

ん〜、まだまだ世の中知らないことばかりだ。
こんなにうまいうどん屋がカミサンの実家の近所にあったなんて。
まずはユニバ・チェックから。
61208-1.JPG 61208-2.JPG
入口前にはちょいスロープっぽいものが施されてあり、
引き戸の足下には段差もほとんどない。
店内には30cmのあがりかまちを持つ座敷、
足下にちょっと余裕の少ないカウンター、
椅子が動かし可能で車椅子でもアプローチしやすそうなテーブル席、
とがあり、家族で訪れた我々はテーブル席へと案内される。
61208-3.JPG 61208-4.JPG
さて、注文したのは、寒かったので
「あつかけうどん」(450円)、「稲穂釜揚げうどん」(530円)。
61208-5.JPG 61208-6.JPG
あと「ちくわいそべあげ」(90円)、「ごぼ天」(150円)。
61208-7.JPG 61208-8.JPG
さらに「おだしで炊いたかしわごはん」(130円)。
最後に「和牛スジ煮込み」(300円)。
61208-9.JPG 61208-10.JPG
これが、どれをとっても超ウマ!
うどん類はなんちゅうか上品な讃岐うどんって感じで、
水、小麦、塩、すめ、全てにこだわりを感じる素晴らしい出来。
そして感動したのは「和牛スジ煮込み」。
トロットロのスジに、甘さ控えめのあっさりスープ。
もう親子3人でとりあいになるほど激ウマ!
いつものように娘は爆食。
あ〜、食べたりない(涙)。
絶対、また来ます。
次は1日10食限定という「スジ釜」(並630円)をぜひ。
(釜揚げうどんを和牛スジ煮入り特製つゆにつけて食べるらしい)
それではトイレを拝見。
やや狭の入口、開き戸の足下には5cmほどの段差が1つ。
手すり関係のない洋式便器でした。
61208-11.JPG 61208-12.JPG 61208-13.JPG
店舗前には5〜6台は停めれそうな駐車スペースあり。
砂利地で飛び石など施されてあるが、バリアとまではいかんでしょう。
61208-14.JPG 61208-15.JPG
いや〜、ちょっと都心部からは離れておりますが、
ここなら、わざわざ来る価値ありですよ。

ちなみにいろんなHPにおける紹介記事はコチラコチラなど。

「唄う!手打ちうどん 稲穂」鑑定結果:69ユニバ
福岡市早良区野芥3-24-3


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 14:47| Comment(2) | TrackBack(1) | 飲食店(うどん、そば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アサケンさん,こんにちは。
西日本新聞の”わたしのブログ自慢”に載っとったじゃなかですか!
見ましたばい(^O^)/
Posted by caridina at 2006年12月10日 10:38
こんにちはcaridinaさん。
あれは西日本新聞の方から「ぜひ紹介させてほしい」って言われまして……
自慢するようなものじゃないんで、お恥ずかしい次第です。
でも1人でも多くの人にユニバーサルデザインの必要性が伝わるといいな。
ではでは。
Posted by アサケン at 2006年12月28日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

唄う!手打ちうどん 稲穂
Excerpt: [コメント] この前閉まってたご近所のうどん屋さんにチャレンジしてみることに。...
Weblog: 温泉ぐるめっと
Tracked: 2007-09-14 18:57