2013年02月06日

元祖 肉肉うどん 福重店

「肉肉うどん」とは
またの名を「どぎどぎうどん」といい
以前コチラ↓でも紹介したことがある
http://uinversal.seesaa.net/article/167141104.html
小倉南区を発祥の地とする
B級ご当地うどんですな。

そんな「肉肉うどん」を
福岡中心部にてフランチャイズ展開
しているのいがこちらのお店。
その8店舗目にあたるのがここ。
昨年の11月ごろに
もと『福重うどん』があった場所に
オープンしたらしい。

ちなみにその他の支店を
このブログで紹介した記事はコチラ↓
http://uinversal.seesaa.net/article/143272063.html
http://uinversal.seesaa.net/article/174397502.html
http://uinversal.seesaa.net/article/145272073.html

それではユニバ・チェックから
店舗すぐ横には、
まあまあなスペースの駐車場あり。

30207-1.jpg 30207-2.jpg
入口は手動式開きドアと
自動ドアの2重タイプ。
その手前には、
15cmほどの段差がひとつ。
入口を入ると子供用のイスが
いくつも準備されておりました。

30207-3.jpg 30207-4.jpg
店内に入ると左手奥にカウンター。
中央付近、最もスペースをとる
テーブルとイス席。
右手奥には小上がりで
掘りごたつ式の
座敷席が存在しました。

30207-5.jpg 30207-6.jpg
カミサンと2人で訪ねたこの日
注文したのは、僕が
「肉ごぼう天うどん」(730円)
カミサンが通常の
「肉肉うどん」(580円)に
「山いも天」(150円)を
トッピングしたもの。
30207-7.jpg 30207-8.jpg
なんだか労働者や博打師の
食べものといったイメージもある
どきどきうどんであったが
こりゃまた華やかな
ビジュアルになってしもた。

しかしまあ、濃厚なスメに
ショウガもたっぷりと入ったこのうどん
この時期にはいいですな。
我が自宅から
ほど近くに誕生したことは
喜ばしいことであります。

それでは最後にトイレを拝見。
入口は引き戸と開き戸の2重タイプ。
手すり関係のない洋式便器でした。

30207-9.jpg 30207-10.jpg 30207-11.jpg
あと場所は、
都市高速の福重jctそば
国道202号線沿いにございます。

「元祖 肉肉うどん 福重店」鑑定結果:65ユニバ
福岡市西区福重2-4-8


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(うどん、そば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック