2005年05月03日

炭火焼肉 げん

「炭火焼肉 げん」鑑定結果:40ユニバ
福岡市博多区店屋町2-23-1階

冷泉公園の北東の角から大博通りへと向かう道途中、
出来てまだ2年ほどというモダン和風な外観。
050502_1935~0001.jpg
食肉卸会社が経営しているだけに、
価格と品質には自信があるという噂。
果たしてその真相はいかに…。
とりあえずユニバ・チェックから。
玄関口にまず5cmほどの段差が一段。
玄関を入ると靴を脱ぐようになっており、
2段ほどの小上がりになっている。
050502_1940~0001.jpg050502_1941~0001.jpg
車椅子での入店はまず難しかろう。
トイレも狭く手摺り関係もない。
050502_1942~0001.jpg
という具合でユニバレベルは残念であった。
さて肉質レベルはどうかというと…。

注文したのは、
ミックスホルモン(1800円)、さがり(780円)、
050502_1945~0001.jpg050502_1946~0001.jpg
塩タン(980円)などなど。
050502_1944~0001.jpg
いやさすが親が卸会社である。
使われている肉はすべてホルモン系にいたるまで
鹿児島の黒牛とのこと。
そのリーズナブルな値段からすると、
素晴らしくうまい。
恐れ入りました。

「炭火焼肉 げん」鑑定結果:40ユニバ
福岡市博多区店屋町2-23-1階
posted by アサケン at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(焼肉、韓国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック