2007年04月02日

ヌーベル文雅

「ヌーベル文雅」鑑定結果:87ユニバ
福岡市早良区百道浜2-1-22福岡SRPビル1階

日曜日、カミサンのお母さんが古希をお迎えになったので、
そのお祝いを兼ねた食事会。
以前に何度かこのブログでも紹介したことがあるが、
カミサンの実家は孫まで集まると総勢15人の大所帯。
そんな大人数で利用でき、かつお母さんのお気に入りということで
会場に選ばれたのがこちらのフレンチ。
それではユニバ・チェックから。
70401-1.JPG 70401-2.JPG 70401-3.JPG
店舗の入ったビル地下に共同の駐車スペースあり。
車椅子使用者用専用の駐車スペースも存在した。
そこからほとんどバリアを感じることなくビル内は移動できる。
70401-4.JPG 70401-5.JPG
店舗の入口は自力式の開き戸で段差はほとんどなし。
店内は広々としており、また窓も多く、かなりの開放感がある。
子供用の椅子も準備してくれたし、
ほんとあらゆる層の客に喜ばれそう。
70401-6.JPG 70401-7.JPG
さてランチコースが運べれてくる前にランチョンマットに注目。
カミサンのお兄さんが
「あっ、この模様知っとうや。電磁波を吸収してくれる模様らしいよ」
と教えてくれた。
70401-8.JPG
へ〜、しかしほんまかいな。
料理と電磁波といったいどんな関係があるものやら。
これで味が変わるなんとことはありえんでしょう。
さてさて、オーダーしたのは「フレンチ小皿ランチ」(2500円)。
内容は、真ダコとヤリイカのマリネ梅の香りのジュレ、
帆立貝のソテートマトと焦がしバターのソース、
70401-9.JPG 70401-10.JPG
バゲット&ピエノア、
和牛挽肉と茄子とポテトのグラタン仕立て、
70401-11.JPG 70401-12.JPG
本日のスープ、
海老のフリットに季節のサラダを添えて、
70401-13.JPG 70401-14.JPG
ズワイガニと春野菜の洋風茶碗蒸し、
華味鶏の香草焼き粒マスタードソース、
70401-15.JPG 70401-16.JPG
キノコのプチカレー、
季節のデザートとコーヒー。
70401-17.JPG 70401-18.JPG
ん〜、かなりお腹いっぱい。
さすがにここの名物料理カレーはうまかったなあと評判。
しかしフレンチのコースでカレーを褒められるってのもどうなんでしょう。
店としては複雑じゃないのかなあ。
もちろん僕はその他の皿もおいしかったですよ(笑)。
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸で段差なし、手すり関係のない洋式便器でした。
70401-19.JPG 70401-20.JPG 70401-21.JPG
ほんと休日もランチをやっていて高レベルのユニバな店舗は
多くの客層に喜ばれるだろうなあ。
今日のこのパーティにはもってこいのフレンチでした。
お母さんおめでとうございます。

ちなみに公式HPはコチラ

「ヌーベル文雅」鑑定結果:87ユニバ
福岡市早良区百道浜2-1-22福岡SRPビル1階


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 飲食店(フレンチ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(。-∀-)こんばんわ。
あー、新生活始まりましたねw
ま、あんまり僕には関係ないんですが(笑)
 
今日はコナンスペシャル見ながら
ネットサーフィン中っす。
また遊びにきまーす☆
<(´∀`)/ ポチ☆
Posted by SPIKE at 2007年04月02日 20:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック