2014年01月22日

伍の壱

家族の晩飯にラーメンを提案すると
娘が、「ラーメンは食べたいけど
キレイなお店じゃないと行きたくない」
と、生意気にも女性ならではの
願望を告げるので、そういやあ、
どっかのサイトで、自宅近くにあった
あそこのラーメン店はオシャレだって
書いてあったのを思い出し
訪ねたのがこちら。

なんでも居酒屋「大漁奉市」などを
展開する(株)悟が手掛ける
ラーメン店みたいですな。

それではユニバ・チェックから
店前には周辺のお店との
共同駐車場あり。だから、
なかなかスペースも広うございました
入口は手動式の開き戸
その手前には2cmほどの
段差が少々といったところ。

40222-1.JPG 40222-2.JPG
さて、店内に入ると
なるほどラーメン店にしては
モダンな空間といえるでしょう。
入口から見ると右手に
厨房前のカウンター。
正面付近には壁に向かった
カウンターもありました。
40222-3.JPG 40222-4-1.JPG
あと、中央にはマガジンラックが
置かれており、その上には
取り放題の漬物が置かれておりました
そして、その他の壁際には
テーブル席といった感じ。娘も納得の
キレイな店内でございました。
40222-5.JPG 40222-4.JPG
さて、注文したのは
「ラーメン」(500円)と餃子が
セットになった「餃子セット」(700円)を
「替玉」(100円)をして娘とカミサンで
いただくことに。
40222-6.JPG 40222-7.JPG
それと私が
「赤ラーメン」(550円)を単品で。
40222-8.JPG 40222-9.JPG
特製辛味ラーメンの「赤ラーメン」は
くせになる味わいですな。しかし、
これでは美味しいのがどうなのか
よく分からなかったので……
デフォルトの「ラーメン」も
食べさせてもらったのですが
ふむふむ美味しゅうございました。
これといった特徴はないのですが
無難な美味しさとでも申しましょうか
まあ、単品だと1コインですからね
家族にはありがたいこってす。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には
1cmほどの段差が少々。
手すり関係のない洋式便器でした。

40222-10.JPG 40222-11.JPG 40222-12.JPG
あと場所は国道202号線の
原交差点から有田方面に曲がると
右手に見えてまいります。
イオン原の近くですな。

「伍の壱」鑑定結果:70ユニバ
福岡市早良区有田3-10-7


あと、いろんなサイトにおける
このお店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック