2015年09月27日

創作鋏('15年9月製作・5寸)

さて、久々にこのジャンルの記事を
更新させていただきます。
かれこれ2008年の9月から
修業させていただいてるんで
この9月でまる7年になるんですな。
ははは、けっこうな修業期間だなあ。
博多鋏の鍛冶職人・高柳晴一氏
のもとでの鍛冶修業、
しぶとく続けておりますよ〜(^_^)

で、この度、完成しました新作がこれ。
ちょっと不格好な鋏ではありますが
これ画期的な鋏なのでございます。
どこが?と申しますと
なんとこれ、ナイフとハサミを
合体させたアイテムなのであります。
150927-1.jpg 150927-2.jpg
博多鋏の特徴として
ムネ鎬(しのぎ)というのがあるのですが
普通は切れる刃の方にだけ
鎬(斜めになってるとこ)があるのですが
博多鋏はその反対側にも鎬があって
これをムネ鎬と呼んでるんですな
150927-3.jpg
で、僕のあふれる才能が
せっかく鎬があるのなら
ここにも刃をつけてしまえという
発想をもたらしたのです。
そしたらそこは切り出しナイフとして
使えるだろうと。
例えば工作をしているとき
ここはカッターで切りたい
ここはハサミで切りたい
と思うときありますよね。
そんな2つの要望を1本で叶える
ことができるアイテムがあったなら。
イメージしたのは
肥後守↓と博多鋏を
http://www.higonokami.net/
合体させたようなものでした。
150927-4.jpg 150927-5.jpg
いや〜、よくないですかこれ。
こんなアイテム考えつくのは
世界広しといえども僕だけだろうと…
思っていたのですが…
http://kaminodesign.way-nifty.com/blog/2013/11/post-bf68.html
なんだよ〜いくつかあるじゃんよ〜↑
人間考えつくことは同じやね
は〜あ…まっでも、
工芸品的魅力は俺の方が
あるんじゃない?
わっはっはっは〜。
posted by アサケン at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 鍛冶修業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
私は鍛冶屋が好きで、ネットサーフィンしていたらこのページをみつけました。
他には無いとても挑戦的な姿勢は素晴らしいと思います。
これからも頑張って下さい!
Posted by at 2016年01月30日 23:42
わお。ありがとうございます。
Posted by アサケン at 2016年01月31日 01:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426809945

この記事へのトラックバック