2015年12月28日

ラーメン屋 游

こちら、自宅近所の新顔ラーメン店
として認知しておったのですが
もう随分時間がたってしまって…
オープンしたのは
去年の11月だったみたいですな。
ようやく最近訪ねてきた次第。
ははは、かつてグルメ編集者として
一線にいたころは1カ月後の訪問でも
もう恥ずかしかったのですが
今じゃあこの有様です。
まあ、これが普通なんでしょうけどね

それではユニバ・チェックから
かなりアクセスが制限される立地
なのですが専用の駐車場はありません
店から飯倉側に2〜3軒進んだ隣に
コインPがございます。
(ちなみにコインP料金は100円
お店が負担すると貼り紙に
書いておりました)

151227-1.jpg 151227-2.jpg
入口は手動式の引き戸
その足元には10cmほどの段差が
ひとつ存在しました。
店内にはカウンターのみ
テーブル下足元の余裕も少ないので
車椅子での入店は難しいでしょう。

151227-3.jpg
さて注文したのは
「ラーメン」(600円)。
なんでも『博多だるま』や
『秀ちゃんラーメン』で修業された
若きオーナーの店ということは
ネット情報で知っていたので
濃厚トンコツを想像していたのですが
出てきたものはミルキーなスープに
ハム状のチャーシュー、白ネギという
なんとも白いラーメンといった印象。
これが、それぞれにバランスが見事で
あっという間に完食ものの
美味しいラーメンでございました。
151227-4.jpg
修業先まんまのラーメンじゃない
ところも現在鋏鍛冶職人見習いである
私のこころを捉えた次第。
自宅近所にこのようなラーメン店が
あることを嬉しく思います。

それでは最後にトイレを拝見
開き戸の手前に3cmほどの段差が1段
手すり関係のない洋式便器でした。

151227-5.jpg 151227-6.jpg 151227-7.jpg
場所は国道202号線の荒江交差点から
早良街道を飯倉方面に進むと
すぐ左手に見えてまいります。

「ラーメン屋 游」鑑定結果:60ユニバ
福岡市城南区荒江1-23-27レジデンス荒江1F


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラや<コチラなど。
posted by アサケン at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431795799

この記事へのトラックバック