2007年05月30日

天福飯店

「天福飯店」鑑定結果:60ユニバ
福岡市中央区大宮1-6-27

こちらちょっと前まで随分と休業していたように思うのだが、
久しぶりに店の前を通り過ぎると営業していたので早速入店してみる。
まずはユニバ・チェックから。
70530-1.JPG 70530-2.JPG
入口前には10cmほどの段差が2段。
扉は引き戸だがちょい狭といった感じ。
店内もちょい狭で、
車椅子ならまあテーブル席だったらサイドからのアプローチも可能かな、
とは思うのだがハッキリ言って入店はおすすめできませんね。
70530-3.JPG 70530-4.JPG
さて注文したのは「炒飯」(500円)と「焼き餃子」(8個400円)。
中国人のたぶんご夫婦と思われる方がやっており、味は本場もの。
70530-5.JPG 70530-6.JPG
でも場所がもうちょっと中心部よりだったり、
店舗ももうちょっと小綺麗だったりすると、
もっとお客さんも入るでしょうに。
それでは最後にトイレを拝見。
入口ドア下に5cmほどの段差が1段。
手すり関係のない和式便器でした。
70530-7.JPG 70530-8.JPG
そういえば中国の便器って洋式?和式?という疑問が生まれ
インターネットで検索してみた↓
http://www5.airnet.ne.jp/guizou/mhp0032.html
へ〜、いろんなトイレがあるようですな。

ちなみにいろんなサイトにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「天福飯店」鑑定結果:60ユニバ
福岡市中央区大宮1-6-27


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック