2016年08月29日

ステーキハウス テキサス

盆にカミサンの実家を家族で訪ね
その帰りに立ち寄ったのがコチラ。
老舗のステーキハウスで
カミサンが若かりし頃には
家族でよく利用していたらしいのだが
ワシと結婚し作った家族では
初めて入店した次第。

それではユニバ・チェックから
入口は手動式の開き戸
その足元には5cmほどの段差が
2段ほど存在しました。

160829-1.jpg 160829-2.jpg
店内はもう店名どおりの
西部劇を思い出させてくれる雰囲気で
どこか懐かしさを感じるものでした。
全30席というテーブルが所狭しと並び
さらにディスプレイもいろいろあるので
車椅子での入店はちょいと大変かなあ
といった印象でした。

160829-3.jpg 160829-4.jpg
さて注文したのは「テキサス ステーキ」
の8オンス(1880円)
生意気にムスメも同じものを
注文しやがりました。
まず運ばれてきたのはサラダとソース
ソースは甘口と辛口がありました。
160829-5.jpg 160829-6.jpg
そしてジュージューという音をたて
やってきた8オンスのステーキ。
やっぱりコロコロしてないステーキは
迫力が違いますな。
その迫力に負けじと気合を入れて
口に運んだのですが、その柔らかさに
思わず腰砕け状態となり
堪能してしまいました。
熟成された赤身の肉のおいしさは
なんちゅうかステーキを開拓した国の
スピリッツのようなものを感じました。
160829-7.jpg 160829-8.jpg
8オンスは50歳を目の前にした
オヤジには無理があるかなあと思いきや
あっという間の完食。
そして10代そこそこのムスメも
おっという間に完食しておりました。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差少々。
手すり関係のない和式便器でした。

160829-10.jpg 160829-9.jpg 160829-11.jpg 160829-12.jpg
あと店舗すぐ裏には4台ほど停めれる
店専用の駐車場が存在しました。


場所は、早良街道沿い(国道263号線)
干隈三叉路と早良郵便局の
間ほどにございます。

「ステーキハウス テキサス」鑑定結果:59ユニバ
福岡市早良区干隈3-11-7


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラや<コチラなど。
posted by アサケン at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(レストラン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441460550

この記事へのトラックバック