2005年07月05日

博多ジンギスカン倶楽部 くろひげ

「博多ジンギスカン倶楽部 くろひげ」鑑定結果:20ユニバ
福岡市中央区清川1-2-5

ラム肉料理を皆さんはもう食べられましたでしょうか。
昨年、東京あたりでブームとなり、
今年に入って福岡でも続々と専門店がオープンしております。
なんでもコレステロールが魚肉並みに少なく、
脂肪燃焼効果があると話題のカルニチンが多く含まれているらしい。
そんな、ヘルシー食材として脚光を浴びたのが始まりらしい。
そりゃあダイエットにもいい肉と言われりゃ飛びつく人は沢山いるだろう。
で、なにはともあれ喰ってみることに。
向かった先は清川にあるジンギスカンのお店。
店舗入口には5cmほどの段差が2段。
701-10.jpg
店内は細長く、床には凸凹な装飾がされてあり、ダウンライト。
トイレもいちおう見て来たのですが、さらにダウンライトで、
小便器を見た時点でユニバ・チャックは諦めた次第。
701-15.jpg701-16.jpg
※写真暗くてサッパリ分かんないでしょうね。スミマセン。

では早速「ジンギスカン1人前」(819円)を3人分注文。
まずジンギスカン鍋の淵のほうに沢山の野菜が盛られたものが運ばれて来て、
テープル上にて炭火にかけられる。
701-11.jpg701-12.jpg
そしてちっちゃい器に盛られた生ラム肉が各人の目の前に。
これが1人分で各人が鍋中央部分にて好きなタイミングで焼く。
僕はレアよりちょっと焦げ目が付くくらいが好みだった。
あとは醤油ベースの漬けダレで食す。
701-13.jpg701-14.jpg
淵に置かれた野菜は最後のほうでようやくしんなりとしたところを食す。

ん〜、しかしこりゃあ明らかに流行りモン。
かつてのもつ鍋ブームを思い出すなあ。
こんなに次々と出来て大丈夫かなあと、
人ごとながら心配になる。

「博多ジンギスカン倶楽部 くろひげ」鑑定結果:20ユニバ
福岡市中央区清川1-2-5
posted by アサケン at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック