2005年07月20日

オーガニック農園 野間大池店

「オーガニック農園 野間大池店」鑑定結果:70ユニバ
福岡市南区柳河内1-2-10

野間大池のダイエー横にある木の花ガルデン(農業者によるバザール)
の隣に併設されたレストラン。
ここでは農家で作られた素朴な家庭料理を
バイキング形式で食べることが出来る。
経営するのは大山町農業共同組合。
その道何十年というおっかさんたちが作る料理は、
常時約80種類ほどもあり、少しずつ食べても、
全てを味見することは到底無理と思われる。
713-25.jpg
「農家もてなし料理バイキング」は大人が1575円、
子供(小学生)が840円、幼児(4歳以上)が420円、
3歳以下が無料。
わが娘ぎりぎりセーフで無料!ラッキー。
718-24.jpg
カミサンと私は当然、腹120%ほど食べ(小食だが)、
娘もおいしかったのか結構食べたので元はとったと思われる。
なんといっても料理の種類が豊富なのは嬉しい、
しかしオーガニックって感じがあんまりしなかったなあ…
なんか田舎のおふくろさんの優しい料理って感じ…
それってオーガニック?まあいいや。

ユニバ度はと申しますと、
店舗前には巨大な駐車場あり。
玄関にもスロープあり。
718-20.jpg718-21.jpg
店内は段差のある部分もあるが、
どうしてもその段差を通らなければならない造りではない。
718-22.jpg718-23.jpg
致命的なのはトイレ。
入口が絶対的に狭く車椅子はまず入らない。
713-26.jpg
あと全体的になにか寂しい雰囲気のする店内だったなあ。
もともとファミレスだったのかな?居抜きのような印象をうけた。
間違ってたらゴメンナサイ。

「オーガニック農園 野間大池店」鑑定結果:70ユニバ
福岡市南区柳河内1-2-10
posted by アサケン at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピンポン!ピンポ〜ン!正解です。ここが出来る前は30年くらいロイヤルホストでした。
ちなみに30年前隣りのダイエーはボーリング場でした。時期は忘れましたが、「野間大池にワニがおる!」と大騒ぎになったりしたこともありました。(ペットとして買っていたワニが逃げ出して住み着いていたらしい)あ〜こんなこと書いてると己の歳を感じますね(笑)
ちなみに、造成前の野間大池では「大池蓮根」なるブランド?の蓮根が採れていたらしいですけど、さすがにその記憶はないです。
Posted by つねさん at 2005年07月20日 23:03
どもども、つねさん。
やっぱ元ファミレスでしたか。なんか晴れ晴れしい感じがしなかったんですよね。
しかし野間大池にそんな歴史があったなんて知らなかったなあ。またおもろい情報教えてくださいね。
Posted by アサケン at 2005年07月25日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック