2005年08月17日

牧のうどん 加布里本店

「牧のうどん 加布里本店」鑑定結果:95ユニバ
福岡県前原市大字神在1334-1

博多を代表するメジャーうどん店。
釜揚げホヤホヤの麺はスープをすぐさま吸収し膨張。
まるで丼の底から麺が湧き出してるんじゃないかと思うくらい、
喰っても喰ってもなくならないのが特徴。
808-5.jpg
博多人なら一度は口にしていると思うし、
思い入れの強い方もいらっしゃるのではなかろうか。
現在では18店舗を展開する『牧のうどん』の総本山がココ。
かつてこのあたりの土地を“牧”と呼んでいたことから、
店名がこうなったことを皆さんはご存じでしょうか。

さてさて本店ということでその規模も最大級。
駐車場もまず停めれない心配はいらないくらい十分なスペース。
808-4.jpg808-6.jpg
入口は引き戸で段差はなし、店内スペースも広々としており、
テーブル席のフロアーには段差なし。
他に座敷席もありそちらへ上がるには、
段差40cmほどが存在する。
トイレは店舗の裏側にあり、
なんとさすがは本店、バリアフリー・トイレが存在した。
808-1.jpg
手作り感覚溢れるモノであったが、
なにか気持ちが伝わってくるような嬉しいものであった。
808-2.jpg808-3.jpg

この日私が注文したのは「ごぼう天うどん」(390円)。
ふつう麺を選択し、ヤカンのダシを継ぎ足しつつ食す。
食べ終わった後のこの達成感はなんなのだろう。
ここのうどんを完食できてる間は
まだ自分は大丈夫なような気がするのだ。

「牧のうどん 加布里本店」鑑定結果:95ユニバ
福岡県前原市大字神在1334-1
posted by アサケン at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(うどん、そば) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック