2008年04月16日

一心不乱

「一心不乱」鑑定結果:55ユニバ
福岡市中央区大名2-6-5天神西通り館1階

とあるラーメン・レセプションに出席したんだけど、
あまりの人の多さと待ち時間の長さに喰わずじまいで出てくる。
で、悶々としたラーメン・モードをひきずって、
大名あたりをうろうろ、そこで目に入ったお店がこちら。
確かキャナルシティのラースタに入ってたよね。
そういや、食べたことなかったなあ、と初訪問した次第。
それではユニバ・チェックから。
80416-1.JPG 80416-2.JPG
入口は手動式開き戸、足元には段差なし。
店内に入るとすぐ右側に自動食券販売機あり。
釦が高い位置にしかないので車椅子の方は届かないだろうな。
80416-3.JPG 80416-4.JPG
カウンターのような幅の狭いテーブル席しかなく、
イスも2人で1つに座るようなベンチ式のタイプ。
足元にも余裕が少ないので車椅子での入店は困難と言わざるをえんでしょう。
さて注文したのは「金のネギ塩ラーメン」(680円)。
80416-5.JPG
塩はシベリア岩塩や沖縄の平釜製法天日塩などを使っているとのこと。
スープは天草大王と県産豚骨、あと7種類の野菜から完成させたものらしい。
麺はちょっと縮れておりました。
その他「赤のネギ味噌とんこつラーメン」「白のとんこつラーメン」
「黒のコクとんこつラーメン」などございました。
色は違えどあと1色あればゴレンジャーなんだけどなあ。
「緑の青汁ラーメン」とかダメ? いらんせわか。
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元に10cmほどの段差が1段。
手すり関係のない洋式便器でした。
80416-6.JPG 80416-7.JPG
しかし“赤”だの“白”だの言い始めたのって「一風堂」ですよね。
あらためてその影響力の大きさを感じるなあ。
最近、ニューヨークにも支店を構えたって言うじゃありませんか。
すごいよなあ。

ちなみにいろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「一心不乱」鑑定結果:55ユニバ
福岡市中央区大名2-6-5天神西通り館1階


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(ラーメン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック