2008年04月26日

小山珈琲

「小山珈琲」鑑定結果:53ユニバ
福岡市南区横手2-37-13

事務所(薬院)から自転車で行くのはちと遠いんですが、
自転車で行きました。
行きはまだ楽しいのですが、帰りが辛うございました。
おまけにこの後、事務所で打ち合わせを1本控えておりまして、
思ったより行きに時間がかかったため、帰りは全速力で自転車をとばすことに。
汗だくで打ち合わせをするはめになった次第。
そこまでして手に入れようと思ったのは、
この場所で20年以上ものキャリアをもつ自家焙煎のコーヒー豆。
生豆選びから、ハンドピック、焙煎まで、
真面目に時間をかけて取り組まれているご様子のビーンズショップである。
おっと、その前にユニバ・チェックから。
80426-1.JPG 80426-2.JPG
手動式開き戸の手前には5cm弱ほどの段差が2段。
店内は車椅子1台分も入らないほどの狭さ。
入ってすぐの目の前には、コーヒー豆の入った瓶が高々と積み上げられておりました。
その瓶の説明書きに、飲みやすさを示す数字(3〜6度ほど)が書かれてある。
80426-3.JPG
で、本日選択したのは4度と書かれてあった「マイルド・ブレンド」(100g580円)。
自宅に持ち帰り確認すると、パッケージの表面には
このコーヒの説明書きのようなものが挟み込まれておった。
80426-4.JPG 80426-5.JPG
それによると「酸味と苦味のバランスを取るためにブラジルナチュラルのコーヒーに
良質なカリブ海系のドミニカとハイチの豆を使用。
飲みやすさと調和のとれた味わいをお楽しみ下さい」とのこと。
いや〜、コーヒーに対する真面目さが伝わってくるじゃあありませんか。
80426-6.JPG 80426-7.JPG
ロースト具合はまあ普通といったところでしょうか。
で、お味はと申しますと、それこそ真面目な味とでも申しましょうか。
大変飲みやすいんですが、僕みたいな捻くれた人間からすると、
ちょっと飲みやす過ぎかなあ、もうちょっとクセがあったほうが好みかも。
次回は5か6度くらいと購入するといいかも。
80426-8.JPG 80426-9.JPG

あと、本日のコーヒーのお供は
言わずと知れた名作、ロッテの「ガーナ ミルクチョコレート」。
変わらないよなあこのパッケージ。
なんでも昭和39年生まれの44歳らしいですな。
僕より3歳年上かあ。
80426-10.JPG 80426-11.JPG
しかし思い出すなあ、僕がまだ小さかった頃、
パチンコ好きのばあちゃんが、よく景品でとってきてくれたっけなあ。
そんな懐かしさも加わって、なんだか温かいコーヒータイムを過ごせました。
最近、ほんとコーヒーにはチョコレートが欠かせなくなってしまったなあ。

ちなみにいろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。

「小山珈琲」鑑定結果:53ユニバ
福岡市南区横手2-37-13


クリックしていただけると励みになります。さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。ブログちょくちょく拝見させていただいています。
さて、ワタシもお出かけするたびに地元お店などのUDチェックをしてブログに載せていこうかなと思ってます。

ただ、行政がつくるブログに掲載するのはいろいろと問題があると思われますので、個人ブログを今立ち上げています。
何かアドバイスがあれば、ぜひご教授ください。
よろしくお願いします!
Posted by オオシマ at 2008年04月26日 22:27
おお、オオシマさん、お久しぶりです。
返信遅くなりましたことお許しください。
ところで個人ブログを立ち上げてるですと!
しかもUDチェックのブログですと!
素晴らしい(涙)。
このようなブログが全国に広がれば、
きっと身体の不自由な方をとりまく世界は変わりますよ。
小さな一歩ですが、確実な一歩をお互い歩み続けましょうね。
ではでは。
そうそう、ブログ立ち上がりましたらアドレスお教えください。
宜しくお願いします。
Posted by アサケン at 2008年05月10日 16:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック