2014年05月27日

キャンベル・アーリー

服装の感じから分かると思うのですが
これ、ちょっと前の
出来事になるんですけど
お蔵入りさせるのはもったいないので
アップさせていただきました。

最近、時々ある娘と2人っきりの休日
そこで、『JR博多シティ』にでも
地下鉄で行ってみることにした次第。

で『シティダイニングくうてん』にて
昼飯でも食べようと計画し
公式HPをチェックしていたところ↓
http://www.jrhakatacity.com/gourmet/
「アクセスランキング」が
1位になっていたのがコチラだったので
訪ねてみることにした次第。
現在は2位になっているみたいですが
それでもまあ、
相変わらずの人気なんですねえ。

それではユニバ・チェックですが
『JR博多シティ』のチェックは
以前に紹介したコチラ↓

http://uinversal.seesaa.net/article/188861506.html
http://uinversal.seesaa.net/article/209173899.html
の記事をご参照ください。

で、この店のユニバ・チェックは
入口には段差なし。

40527-1.JPG 40527-2.JPG
通路やフロアのスペースは
まあ広々とはいえない状況ですが、
車椅子でもアプローチできそうな
席はありましたし、子供用の椅子なども
準備されておりました。

40527-3.JPG 40527-4.JPG
この日、我々が通された
窓辺の席では、外に
中庭?を眺めることができました。
40527-5.JPG 40527-6.JPG
さて、注文したのは、
僕が「バナナのキャラメル
パンケーキ」(950円)
娘が「あまおうの
ミルフィーユパフェ」(1280円)
40527-7.JPG 40527-8.JPG
ちょっとお高めではありますが
おうちで作るものとは違う
ふわっふわなパンケーキは
バリバリ美味しゅうございました。
こりゃあ人気な訳です。
ちなみにこの日、店内にいたのは
僕以外、全員女性でした。
まあ、そうかもね。
40527-9.JPG
あと、このお店、あの
『フルーツパーラーTOKIO』
の新業態店みたいですな。へ〜。

「キャンベル・アーリー」鑑定結果:85ユニバ
福岡県三潴郡大木町横溝82-1


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

sunflower

このごろ、ちょくちょくある
娘と2人っきりの休日。
昼飯処散策にドライブもかねて
糸島半島へとくりだした次第。

天気もよく、風も気持ち〜。
上機嫌で運転していると
海づり公園のちょいと手前あたりに
オシャレなカフェがあるではないですか
ツレが娘であったことを忘れて
思わずハンドルをきってしまいました。

後でネットで調べてみると
2011年の7月に
オープンしてたみたいですな。なんでも
以前コチラ↓で紹介したこともある
http://uinversal.seesaa.net/article/50411872.html
「カレント」で働かれていた方が
独立されて営まれているみたい。

それではユニバ・チェックから
店前には砂利地ではありますが
広大な駐車スペースあり。

40418-1.jpg 40418-2.JPG
入口前の足元にはちょっと
木を配したアプローチ部分があり
凸凹としておりました。
また、手動式開き戸の手前には
10cmほどの段差が2段。

40418-3.JPG
外観もそうであったように
白で統一された店内は
とっても明るく、窓から差し込む
日の光を存分に楽しめるものでした。
この日通されたのは窓辺の席で
外にはオープンテラスも
眺めることができました。
ん〜、外も気持ちよさそうだ〜。
40418-4.JPG 40418-5.JPG
さて、オーダーしたのは
娘がPasta Lunchより
「有頭海老のトマトクリーム
スパゲッティー」(1280円)
で、僕が
「シーフードカレーLunch」(980円)
それぞれ、前菜(スープ&サラダ)と
プチデザートが付いておりました。
40418-6.JPG 40418-7.JPG
娘のスパゲッティーを
一口食べさせてもらったのだが
濃厚な海老の旨味と
フレッシュなトマトの爽やかさが
絶妙のバランスを保つ
一皿でございました。
40418-8.JPG 40418-9.JPG
僕のは、これまた
エビ、イカ、ホタテ、アサリなど
魚介の旨味たっぷりで
この雰囲気にぴったりな
カレーでございました。
プチデザートはオレンジのゼリー。
40418-10.JPG 40418-11.JPG

しかし、娘も中途半端な年齢に
成長していたために
わたしゃ変態オヤジに
見られていなかっただろうか…
ちと心配。

それでは最後にトイレを拝見
トイレは店内の奥に存在し
開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない
洋式便器でした。

40418-12.JPG 40418-13.JPG
あと場所は、県道54号線沿い
大原海水浴場の近くで
以前コチラ↓で紹介したこともある
http://uinversal.seesaa.net/article/27471644.html
「ゾンネン ブルーメ」というベーカリー
の奥にございます。

「サンフラワー」鑑定結果:65ユニバ
福岡市西区今津4420-1


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

Diario(ディアリオ)

前回の記事でもお伝えしていたとおり
正月をちょっとずらして
宮崎県延岡市に帰省してまいりました

去年もそうだったのですが↓
http://uinversal.seesaa.net/article/311958377.html
普通の週末となり、いろんな店が
営業をスタートしていたものですから
せっかくなので、ネットで調べて
人気らしいカフェを訪ねてみました。

路地裏にあるカワイイカフェで
そのオシャレな店構えは
私がいた28年前では
考えられないお店でございました。
40108-2.JPG 40108-1.JPG
それではユニバ・チェックから
手動式開き戸の足元には
5cmほどの段差が2段。
店舗に向かって右手の
十数メートル離れたところにある
舗装された駐車場の8番と9番が
店が契約している駐車スペースでした。


さて、店内に入ると、これまた
オシャレでカワイイ空間が現れ
壁に向かったカウンターが4席
2人用テーブルがひとつに
4人用テーブルがふたつ存在しました。
40108-3.JPG 40108-4.JPG
この日、我が家が案内されたのは
窓辺の4人用テーブルで、
ちょっと日差しが強いと見ると
すぐにブラインドを
下げてくださいました。

で、メニューを見ると
沢山の種類のワッフルが書かれており
こちらのスペシャリテと理解。
ということでオーダーしたのは
家族3人ともワッフル。
娘が
「バニラアイスクリームワッフル」(550円)
カミサンが
「ツナピクルスワッフルサンド」(650円)
40108-5.JPG 40108-6.JPG
我輩が
「たまごワッフルサンド」(600円)
すべてプラス200円にて
ドリンク付きにしていただきました。
40108-7.JPG 40108-8.JPG
運ばれてきたものは、またまた
オシャレでカワイイ……だけでなく
なんとも美味しいじゃありませんか
福岡でもなかなかお目にかかれない
このA級のカフェメニューには
感動してしまいました。

ひや〜、出身地でありながら
“陸の孤島”とかいって延岡のことを
馬鹿にしてスミマセンでした。
私のほうがよっぽど
時代おくれでございました(猛省)。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし
ちょい狭い空間に、手すり関係のない
洋式便器がありました。

40108-9.JPG 40108-10.JPG 40108-11.JPG
場所は延岡市役所のほど近く
城山幼稚園の裏の小道の
角にございます。
ちなみにこの城山幼稚園なのですが
私が幼き頃、通っていた
幼稚園でございます。懐かし〜。

「Diario」鑑定結果:63ユニバ
宮崎県延岡市中町2-2-11矢野ビル1階


あと、いろんなサイトにおける
このお店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

筑紫庵 本店

久しぶり九州国立博物館を訪ねる
(以前の紹介記事はコチラ↓)
http://uinversal.seesaa.net/article/17435251.html
そのついでに立ち寄ったのが
こちらの唐揚げカフェ。
ネットでいろいろ調べていると
なんだか人気がありそうだったので

それではユニバ・チェックから
入口の引き戸はいつも
オープン状態のよう。
しかし、その足元には
15cmほどの段差が1段。

31003-1.jpg 31003-2.jpg
店内にはカウンター席が4席
テーブル席が16席あるもよう。
まずは入口横のテイクアウト用
でもある窓口にて注文し
番号札を受け取り好きな席に座る。
31003-3.jpg 31003-4.jpg
この日注文したのは
「大宰府バーガー」(500円)と
「ゆず塩唐揚げ」(500円)。
で、品物が出来上がると
番号札で呼ばれ、カウンターまで
自分で取りに行くという
セルフサービスになっております。

31003-5.jpg 31003-6.jpg
ところで、なぜに
「太宰府バーガー」かと申しますと、
唐揚げ、タルタル、野菜に加えて、
太宰府名物の梅が
少々入っておるんですな。
これがアクセントとして
いい味出しております。
31003-8.jpg 31003-7.jpg
ジューシーな唐揚げは
もちろん揚げたてで
美味しゅうございました。
31003-9.jpg 31003-10.jpg
壁には誰とも分からぬサインが
いっぱい書かれておりました
メディアにも相当紹介されてる
みたいですな。

それでは最後にトイレを拝見
開き戸を開けると、便器前に
15cmほどの段差が2段。
ははは、こいつは珍しい。
手すり関係のない洋式便器でした。

31003-11.jpg 31003-12.jpg 31003-13.jpg 31003-14.jpg
場所は西鉄大宰府線・大宰府駅から
参道に入り、最初の角を左に折れ
横道に入るとすぐ、右手にございます

「筑紫庵 本店」鑑定結果:50ユニバ
福岡県太宰府市宰府3-2-2


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

山椒カフェ

珍しく平日にカミサンと2人でランチ
向かったのは都心部離れた西区は
飯盛神社の程近く。
ちなみに飯盛神社は以前に
このブログでもコチラ↓で
http://uinversal.seesaa.net/article/198421097.html
紹介したことがありますので
よろしければご覧ください。

こちらのカフェには、最初、カミサンが
友達に連れて行ってもらって
気に入ってたみたいなんで、
「いつか、俺も連れてって」って
頼んでたんですよね。
で、ようやく実現した次第。
20417-1.JPG 20417-2.JPG
それではユニバ・チェックから
店舗横の空き地のようなスペースが
駐車場になっており、そこから
店舗の入口までは多少ガタゴトとした
道のりにはなっております。
入口は手動式の開き戸。
その足元には3cmほどの
段差が存在しました。

20417-3.JPG
外観も店内もブルーグレーって
いう色で統一されて、いい雰囲気。
しかし、ここ、元は工務店の事務所
だったようですな。
それをオーナーさんが2009年に
御洒落なカフェに改造されたとのこと
なんでもご主人が会社員を退職されて
農業の道に入られたのを
きっかけとしているみたいです。
そっかあ。私めも今年45歳。
これからの人生を見つめなおすお年頃
いろいろ考えちゃいますな。
20417-4.JPG 20417-5.JPG
1階には3席ほどの小さなカウンター
あと2人掛けのテーブルが3卓ほど。
2階もあるようでして
「2階からの眺めがこれまたいいのよ」
ってカミサンが言ってたので
料理ができるまでの間に
2階を見せてもらうことに。
20417-6.JPG 20417-7.JPG
2階にはアンティーク雑貨も並んでおり
なんでも古物商免許も持つ
オーナーさんが
集められたものらしいですな。
20417-8.JPG 20417-9.JPG
そして、なんといっても魅力は
窓辺に設けられた席からの眺め。
正面に飯盛山が鎮座し、
思わずぼーっと眺めていたくなるような
超和める空間でございました。
20417-10.JPG
さて注文したのは、
私めが「カレー」(600円、サラダ付き)
カミサンが「ねぎたれ塩豚丼」(650円、
あごだしスープ、ピクルス付)
お米などはご主人が作られたもの
みたいですな。うらやましい。
手作り家庭料理って感じの
ほっこりする味わいでございました。
20417-11.JPG 20417-12.JPG
あと、+300円でスイーツ&コーヒー
付きにしていただきました。
20417-13.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元のは段差なし、
手すり関係のない洋式便器でした。

20417-14.JPG 20417-15.JPG 20417-16.JPG
場所は西部運動公園から車で
2〜3分ほど。飯盛交差点から
南に進むと左手に見えてまいります。

「山椒カフェ」鑑定結果:65ユニバ
福岡市西区吉武382-8

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

maribron(マリブロン)

今泉の老舗雑貨店「チャーミン」の
2階に今年の1月にひっそりと
オープンしたのがこちらのカフェ。
営業も金・土・日曜のみと
ほんと隠れ家って感じですな。
20412-1.JPG 20412-2.JPG
赤い扉の上に「マリブロン」って
店名が書かれていたので
カフェの入口なんでしょうと思ったら
この扉には鍵がかかっておりました。
で、「チャーミン」の入口から入り
「カフェはやっていますか」と尋ねると
「どうぞ」とレジ裏にある階段へと
案内してくれました。
20412-3.JPG 20412-4.JPG
その階段はえらい急勾配で
健常者でも足元の注意が必要でしょう
あと、先に記しました入口の足元にも
ちょいと高めの30cmほどの段差が
ひとつ存在しました。
扉は手動式開き戸でした。

20412-5.JPG 20412-6.JPG
と、2階のカフェは
さすが「チャーミン」って感じの
センスあふれる空間で。
ビンテージの椅子やテーブルに
アナログレコードによるBGM。
外の喧騒を一切忘れる
スロウな時間が流れておりました。
額縁を利用した窓もいい感じ。
20412-7.JPG 20412-8.JPG
さて、オーダーしたのは
「ホットサンドイッチセット」(700円)
ハム、チキン、ツナとあり、ハムを選択
メインのサンドイッチは
まあ優しい味わいと申しましょうか。
20412-9.JPG 20412-10.JPG
しれっと、付け合せのピクルスや
ポテサラが美味しいじゃありませんか
あと、もちろんコーヒーもGOOD!
グラスワインやクラフトビール
などのアルコールもあるようでした
が、メニュー表に
「階段が急な為、お酒はお一人様
3杯までとさせていただきます」
と書いておりました。ははは。

それでは最後にトイレを拝見
開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない和式便器でした。

20412-11.JPG 20412-12.JPG
あと場所は、国体道路沿いにある
中央児童会館から今泉方面に入ると
左手に見えてまいります。

「maribron」鑑定結果:40ユニバ
福岡市中央区今泉1-16-12 2階

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

marbre blanc café キャナルシティ博多店

キャナルシティ博多で打合せ。
ちょっと早めについてしまったので
暇つぶしに入ったカフェがこちら。
ビジネスセンタービルの
1階にございます。

「マーブルブラン」といえば
1店舗目は大名の小さな小さな
テイクアウトクレープ屋さん
だったんですけど、
今やもう何軒あるのかなあ。
こちらの店内は広々。着席で90席
立食で120席のキャパがあるらしい。
奥には密閉された喫煙フロアが
あるのもいいですなあ。
ちなみにこのブログでは
以前にコチラ↓の支店を
http://uinversal.seesaa.net/article/40948451.html
紹介したことがありますので
よろしかったらご覧ください。

それではユニバ・チェックをば
入口は手動式の開き戸
足元には段差なし。

20406-1.jpg 20406-2.jpg
店内は先ほども申しましたとおり
テーブル間隔も広く
広々としております。

20406-3.jpg
さて、注文したのはコーヒー480円。
ちょっとコーヒー一杯だと
お高めに感じちゃいますが、
日替わりパスタセットなどは
890円でサラダとサイドが付き
プラス160円でコーヒーも
楽しめるようでしたので
普通はこちらがお得でしょうな。

それでは最後にトイレを拝見ですが
このカフェから最も近くにある
ビジネスセンタービル1階奥に
あるトイレを拝見。
車椅子ごとは入れそうな
バリアフリートイレもありませんし
手すりのない洋式便器でした。

20406-4.jpg 20406-5.jpg 20406-6.jpg 20406-7.jpg

「marbre blanc café キャナルシティ博多店」鑑定結果:69ユニバ
福岡市博多区住吉1-2-25キャナルシティ博多

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

Café de famille(ファミーユ)

以前、このブログにてコチラ↓で
http://uinversal.seesaa.net/article/207712584.html
紹介したことのある「スオーニ」が
移転して店名を変えて
昨年の7月ほどにオープンしたのが
このお店ですな。

それではユニバ・チェックから。
もうバリバリの住宅街の中にある
一軒家を店舗に改造しており
入口前には階段が数段存在しました
手動式引き戸の足元にも
5cmほどの段差がひとつ。

20404-1.JPG 20404-2.JPG
玄関を入るとさらに
靴を脱いであがるスタイルで
5cmと10cmの上がり框が2つ。

20404-3.JPG
店内も、ついこないだまで
住まいだったでしょう満載の
造りになっており、
というのも、実際オーナー夫妻は
ここに住んでいるみたいですな。
まあ、生活の場は別フロア、
多分2階なんでしょうけど。
20404-4.JPG 20404-5.JPG
さて、この日は私、ちょいと訳あって
一人で訪ねたのですが、
周りのお客さんは全員主婦!
そりゃあそうでしょう。平日の昼間に
別府の住宅街に1人で来るオッサン
なんて絶対いないでしょうよ。
こないだも、別府小から
変質者出現の警戒メールが
送信されてたみたいだし……
疑われていないか、ちょいと心配。
20404-6.JPG
それでは、さっさと食べて
お暇致しましょう。注文したのは
「ファミーユのお昼ごはん」(900円)
この日の内容はカツオのたたきに
バーニャカウダ、サラダに
キッシュなどなど、これに
雑穀米と味噌汁、コーヒーが付く。
20404-7.JPG 20404-8.JPG
なんでもお米は金山米穀店
というところのもの。
野菜は無農薬栽培を実践する
大学生団体・ソウルファーム
のものみたいですな。
家族愛あふれる
優しいお味がいたしました。
20404-9.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
トイレは玄関近くにあり
開き戸の足元には段差なし。
手がかけれそうな棚のある
洋式便器でした。

20404-10.JPG 20404-11.JPG
場所は別府橋通りの
中村大前交差点から茶山方面へ
別府小入口交差点のひとつ手前の
小道を住宅街に入ると
右手に見えてまいります。

「Café de famille」鑑定結果:60ユニバ
福岡市城南区別府7-7-8

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

上島珈琲店

珍しく博多駅にてモーニング。
博多デイトス地下にある
こちらのカフェ。
そういやあ新天町にも昨年ほどに
できてたよなあ。
どこのフランチャイズ店?
と思っていたら、あのUCCとのこと
UCCってUeshima Coffee Co.Ltd
の頭文字だったんですね。
1933年に神戸に創業した
「上島忠雄商店」の
その当時の雰囲気と価値観を再現した
カフェみたいですな。

それではユニバ・チェックをば
入口には扉も段差もなく
店内のテーブル間隔も余裕があり
車椅子でも気持ちよく
利用できそうでした。
が、基本セルフサービスなので
スタッフの方に一言かける必要は
あるでしょうけど。

20329-1.jpg 20329-2.jpg
さて注文したのは
「モーニングセット」(390円)。
最近はファーストフード店の
コーヒーも馬鹿に出来ないんですよねえ
独自開発した
ネルドリップマシン(特許取得)で
抽出しているというコーヒーは
なかなかの美味。
トーストもほんのり甘みを感じるもので
耳までさっくりと
美味しゅうございました。
20329-3.jpg
さてトイレを拝見ですが、
近くにはありませんでした。
この日は時間もなかったために
探すこともできず……すみません。
ちなみに、博多デイトスの
1階と2階のトイレは以前に紹介した
コチラ↓の記事で紹介したことがあります
http://uinversal.seesaa.net/article/209391212.html
ご参照ください。

「上島珈琲店」鑑定結果:80ユニバ
福岡市博多区博多駅中央街1-1

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

マクドナルド薬院駅前店

我が事務所から徒歩3分ほどの
ところにあるこちらのマクドナルド。
だから仕事に煮詰まったときや
事務所での作業に飽きて
ちょいと気分を変えたいときなど
よく利用するんですよねえ。

これまでにもこのブログで
マクドナルドはコチラ↓
http://uinversal.seesaa.net/article/210657297.html
http://uinversal.seesaa.net/article/8892027.html
の支店など紹介していますので
よろしかったらご覧ください。

さて、こちらのユニバ・チェックですが
入口は自動ドア、
足元には段差なし。

20306-1.JPG 20306-2.JPG
入口を入ると正面に注文カウンター
があり、その背中側、
道側の窓に向かったカウンター席が
2〜3席ほどあったのですが
ほとんどの方は2階で
食べることになると思います。
が、2階へは階段でしか
繋がっておりません。

20306-3.JPG 20306-4.JPG
オーダーしたものを受け取り
この急な階段を上るのは
片足ですが日常生活では
なんの不自由も感じない僕でも
さえちょっとドキドキするかなあ。


2階フロアには1人用の
高いカウンター席や
2人用の低いテーブル席、
またそれを2卓つなげた
4人用の席など
いろいろ存在しました。

20306-5.JPG 20306-6.JPG
で、いただいたのは
「チーズバーガーセット」(480円)。
結局マクドナルドは
シンプルなメニューほど
旨いと感じるのは僕だけでしょうか。
20306-7.JPG 20306-8.JPG
ハンバーガーを食べながら
雑誌のゲラをテーブルに広げて
校正作業に勤しむ。

ふと、この仕事、
いつまで続けられるのかなあ
という思いが頭をよぎる……
俺も今年で45歳。
第2ステージがあるとしたら
今かもな。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし
手すり関係のない洋式便器でした。

20306-9.JPG 20306-10.JPG 20306-11.JPG
場所は西鉄薬院駅の
すぐ横にございます。

「マクドナルド薬院駅前店」鑑定結果:50ユニバ
福岡市中央区渡辺通2-6-2-1

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

和カフェ おまめ

清川のリノベーションビルの
1階にあるこちらのカフェにて昼飯。
オッサンの僕なんかだと
カフェといったらパン的なものを
イメージしてしまうのだが
こちらはご飯が美味しいことで
有名なんですよねえ。

それではユニバ・チェックから
まず歩道とビルの間に
10cmほどの段差が1段。

20301-1.JPG 20301-2.JPG
店舗はビルの奥のほうにあり
そこまでのアプローチ部分にも
段差はいろいろ。

辿り着いた店入口は手動式の引き戸。

なんともまあ入口からして
雰囲気がございますなあ。
20301-3.JPG 20301-4.JPG
入口を入るとすぐフロア前に
15cmほどの段差が1段。
店内には入口から見ると
手前右手にカウンター
手前左手に2人掛け用テーブル席
奥の左手に2畳ほどの小上がり
奥の右手にソファーのテーブル席
と存在しました。

窓の外に見える緑が
これまたなごみます。
20301-5.JPG 20301-6.JPG
で、オーダーしたのは
「野菜あんかけ丼定食」(800円)。
汁物、小鉢2品が付いておりました。
20301-7.JPG 20301-8.JPG
丼の具は白菜にシメジ、ニンジン
豆腐と見事にオール野菜。
ヘルシーなその味わいは
胃もたれなんてするわけなかろうもん
って感じで、お店の方が言うことにゃ
二日酔いの方とかにも喜ばれている
らしいですな。なるほどー、
こりゃあいいかも。覚えときます。

それでは最後にトイレを拝見
トイレは入口近くにあり
開き戸を開けると15cmほどの
下がる段差がひとつ。
手すり関係のない洋式便器でした。

20301-9.JPG 20301-10.JPG 20301-11.JPG
ちなみに、店を出ると
ビル裏側から出る出入口なども
見つけることができました。
20301-12.JPG
場所は住吉通りの柳橋交差点から
清川側に入ると左手に見えてきます

「和カフェ おまめ」鑑定結果:60ユニバ
福岡市中央区清川2-1-2Lassic1-D

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ルノアール

本日の昼飯は
電気ビル別館の地下1階にある
こちらの老舗喫茶店。
なんでも昭和42年創業って
いうじゃありませんか。
私と同じ誕生年でないの。

それではまずはユニバ・チェック
なのですが、以前電気ビルは
コチラ↓などでも紹介させて
いただいたことがございますので

http://uinversal.seesaa.net/article/125216083.html
そちらもご参照ください。

だいたいこのビルの地下街には
北端にある階段から降りられる
人が多いんじゃないかな。
20225-1.JPG 20225-2.JPG
しかし、このブログにおいては
段差のない入口を探してと
ビル中央付近にある自動ドアから
入りエレベーターで地下まで
降りてみた次第。
このアプローチ方法なら
段差は一切ありませんでした。

20225-3.JPG 20225-4.JPG
店舗の入口は手動式開きドア
足元に段差はないのですが

20225-5.JPG 20225-6.JPG
店内のテーブル間隔が狭いのと
椅子がどこもソファータイプ
のもので動かしづらく
車椅子での入店は
不向きと言わざるをえんでしょう。

20225-7.JPG 20225-8.JPG
さて、注文したのは
「日替わりパスタ」(650円)。
この日は、茄子とジャコの和風パスタ
その味わいはというと
まあ、昔ながらのパスタって感じ。
昭和を思い出しながら食べれる
オッサンには美味しいものでした。
20225-9.JPG 20225-10.JPG
さてトイレを拝見ですが
この店を出た正面に
別館地下1階フロアの共同のトイレ
がありまして、車椅子ごと
ギリギリ入れるかなあって感じの
トイレも存在しました。

20225-11.JPG 20225-12.JPG 20225-13.JPG
ちなみにこちら
博多駅店とFBS福岡放送店の
3店舗があるみたいです。

「ルノアール」鑑定結果:90ユニバ
福岡市中央区渡辺通2-1-82電気ビル別館地下1階

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

100円カフェ GAGA

最近、公文で英語を始めた娘が
レディ・ガガの
「ポーカーフェイス」が
歌えるようになりたい。というので、
ネットで歌詞を手に入れるが……
しかし、9歳のお前には、
まだ早いのう、この歌詞は。

まあ、訳も分からず
Can't read my,
Can't read my
No he can't read my poker face
のとこだけ
嬉しそうに歌っておりました。

と、そんな話はいいとして
コチラは5月に西通りにオープンした
「100円カフェ GAGA」ですな。
しっかし、この場所で100円とは
なんとも大胆不敵。
看板にも「100¥」の文字が
これみよがしに踊っております。
11109-1.JPG 11109-2.JPG
それではユニバ・チェックから。
入口は手動式の開き戸、手前には
スロープも施されておりました。


店内は奥に長く
手前が喫煙席、奥が禁煙席に
なっておりました。
入口を入ってすぐ左側にある
カウンターで注文をとるシステム。
11109-3.JPG 11109-4.JPG
メニューをみると、ゲゲ、
全てが100円って訳じゃないのね。
というか100円メニューのほうが
少ないくらいなのかあ。
少し動揺するも、そこは
P-P-P-POKER FACE♪

で、注文したのは
「パスタセット」(520円)。
パスタをカルボナーラ、
明太子とまいたけ、ミートソース
から選べ、コーヒー付きというもの
で、選択したのは明太子とまいたけ

コーヒーだけ先に渡され
すぐ後ろの壁に向かった
カウンター席に座る。
周りを見渡すと、
このカウンター席も大丈夫そうですが
他にも車椅子でアプローチできそうな
席が多々ございました。

11109-5.JPG 11109-6.JPG
さて、しばらくすると
パスタは出来上がりを
席まで持ってきてくれました。
で、その味わいは……
P-P-P-POKER FACE♪
って感じでございましょうか。
そりゃあこの場所でこの値段ですもん
誰も文句はないでしょう。

それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店奥に存在し
開き戸の足元には段差なし。
手すり付き洋式便器でした。

11109-7.JPG 11109-8.JPG 11109-9.JPG
あと場所は西通り沿いの
アップルストアの横ほど
にございます。

「100円カフェ GAGA」鑑定結果:75ユニバ
福岡市中央区天神2-4-18

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

家鴨軒(あひるけん)

雨の休日といえば、我が家は、そう
「ダイヤモンドシティ」いや
「ルクル」いや
「イオンモール」って
名前変わりすぎやろ!

と、そんなことはいいとして、
買い物は「イオンモール」で
十分満足できるんだけど
食事はフードコートでは
ちょっと飽き申したなあ……。
ということで、訪ねたのが
「イオンモール」から車で10分
ほどのところにあるこちらのカフェ。

それではユニバ・チェックから。
かわいい山小屋のような店舗は
すぐ横に2〜3台ほどが停めれる
駐車スペースあり。

11105-1.JPG 11105-2.JPG
道路と家の間に
3cmほどの段差がひとつ。
手動式開き戸の足元にも
5cmほどの段差がひとつ。

11105-3.JPG 11105-4.JPG
店内もかわいい雰囲気で
学校で使われていたような椅子に
ユーズド感たっぷりのソファー、
雑貨の置かれたコーナー
なども存在しました。
11105-6.JPG 11105-7.JPG
この日、我が家は
ミシン台を利用したテーブルの
席に通されたのですが。
足元の踏み台が動くもので
娘が嬉しそうに、
くるくるくるくる回しておりました。
11105-8.JPG 11105-5.JPG
さて、注文したのは
「今日のプレート」(1000円)。
自家製の酵母パン、スープに
サラダがついたもの。
で、メインが、オリジナルの
デミソースがたっぷりかかった
トロトロの「オムハヤシ」。
11105-9.JPG 11105-10.JPG
あと、数種類の野菜と牛スジが
溶け込んだ欧風の
「家鴨軒カレー」(700円)。
それと「バターシュガートースト」
11105-11.JPG 11105-12.JPG
フレンチで4年の経験をもつ
というシェフの料理は
大変美味しゅうございました。
それに、娘は風船人形まで
いただいて、心も体も
ほっこりさせていただいました。
ありがとうございます。
11105-13.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には
3cmほどの段差がひとつ。
手すり関係のない洋式便器でした。

11105-14.JPG 11105-15.JPG 11105-16.JPG
あと場所は、県道68号線沿い
大的交差点のほど近くに
ございます。

「家鴨軒」鑑定結果:68ユニバ
福岡県糟屋郡志免町志免1-1-24

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラ
チラ
など。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

Tien Tien(ティアン・ティアン)

阿蘇は年に1度か2度は来るかなあ
ってペースで訪れているのですが、
こんなところがあったなんて
知らなかったなあ。
いつごろ出来たんだろ?

阿蘇神社の近く、
元洋裁女学校だった校舎を利用して
造られたという異空間に
カフェや雑貨店が
数件集まってるんですよね

それでは、まずは
ユニバ・チェックですが
敷地内に駐車スペースあり。しかし
この空間に対しては小さいかなあ。

10916-1.JPG 10916-2.JPG
舗装もなにもされていない
土むき出しの敷地内には
5店舗ほどが集まっており、
隣から隣へは、数十歩くらいで
行き来できるほどの密集具合。
段差はまあ、いろいろありますので
車椅子での移動はちと辛いでしょう。

10916-3.JPG 10916-4.JPG
最初に訪ねたのは
まずは腹ごしらえということで
こちらのフランス系雑貨&カフェ。
入口部分に扉はなく
周辺には20cmほどの段差が
外に1段、内に2段。


店内はさすが元校舎
といいますか、かなり広く、
どこかノスタルジックであり
どこか新しく、そして
どこか安らぎを感じる空間。
10916-5.JPG 10916-6.JPG
窓辺の爽やかな風を感じそうな席に
ゆったりと寛げそうなソファー席
10916-7.JPG 10916-8.JPG
そして、フランスの
アンティークな品々が
背高く積まれた雑貨フロアは
10916-9.JPG 10916-10.JPG
まるでここが阿蘇、いや日本で
あることを忘れてしまいそうでした

さて、注文したのは
「お野菜のプレート」(1200円)。
玄米ライスサラダに、
ひよこ豆のピューレ
スチーム野菜のせ、
大豆たんぱくの唐揚げと
フライド野菜添え、
がのったワンプレート。に、
野菜のスープつきといったもの。
10916-12.JPG 10916-11.JPG
それと、
「ガレット」(1200円)。
ハム、玉子、チーズに
たっぷりのキノコが入ったガレットに
サラダ、ピクルス、野菜スープ
がついたもの。
10916-13.JPG 10916-14.JPG
さらに、
「ココナッツミルクの
お野菜のカレー」(1200円)
なすび、マッシュルームがたっぷりと
入ったココナッツがベースのカレー
これも野菜スープつきでした。

マクロビオテック系の食事は
阿蘇の自然溢れる風景とも
ぴったりなじみ、
おいしゅうございました。

それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店内にはなく、
これまた元校舎ならでは
といった感じで、一旦入口から出た
店舗の裏側といったところにあり
段差もいろいろ、手すり関係のない
でも、いちおう洋式便器でした。

10916-15.JPG 10916-16.JPG 10916-17.JPG 10916-18.JPG
あと場所は、国道57号線の
宮地駅前交差点から
阿蘇神社方面に入り
「水基巡りの道」の
ちょいと先ほどにございます。

と、次回もこの空間にあるお店を
いくつか紹介させていただきます

「Tien Tien」鑑定結果:60ユニバ
阿蘇市一の宮町宮地3204

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

オアシス珈琲 天神店

9月になりましたが
まだまだお暑うございますね。
で、本日、そんな暑さに耐えられず
思わず入ってしまったお店がこちら。
今年の4月ほどに出来たかな?
店横には「珈琲料理人が作った
きれいなコーヒー」と書かれた
ノボリがはためいております。

公式HPによると↓
http://www.oasiscoffee.co.jp/
「きれいなコーヒー」とは
特許技術により、生豆に付着した
果肉や不純物をジェット水流で
短時間にきれいに洗浄してから
焙煎する、クリアな味わいの
コーヒーとのこと。
なんでも、飯塚を発祥とする
コーヒー屋さんみたいですな。

それではユニバ・チェックから
入口はボタン式自動ドア。
足元には一切段差なし。

10908-1.JPG 10908-2.jpg
まずは1階のカウンターで注文し
自分で品物を受け取って
1階から3階まであるフロアを移動し
好きな席にて味わうという
まあいわるゆるセルフシステム。
1階は禁煙席でカウンターが5席のみ
2階も禁煙席で窓辺のカウンターほか
テーブル席もあわせて全32席。
3階も2階席と同じような構成で
ただしこちらは喫煙席のみ
といった感じ。
各階へは階段のほか
エレベーターでも
繋がっておりました。

10908-3.JPG 10908-4.JPG
さて、注文したのは
「アイスコーヒー」(S200円)。
2階の窓辺の
カウンター席にて味わう。
10908-7.JPG
クリアな味わいであるかどうかは
定かではありませんが、まあ、
200円でこの美味しさは
アリだとは思います。
それより、窓からの眺めが気持ちよく
リラックスタイムを
過ごさせていただいた
喜びのほうが大きかったかなあ。
10908-6.JPG 10908-5.JPG
それでは最後にトイレを拝見
開き戸の足元には段差なし。
手すり付き洋式便器でした。

店全体にいえることは
なんちゅうても出来たばかりの
この清潔感が魅力ですな。
気持ちようございました。
10908-8.JPG 10908-9.JPG 10908-10.JPG
あと場所は、国体道路の
警固神社前交差点から岩田屋側に
入るとすぐ左手に見えてまいります。

「オアシス珈琲 天神店」鑑定結果:70ユニバ
福岡市中央区天神2-3-39

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

I'm fine! cafe&dining AYUMU

今年6月にオープンしたこちらのお店
2人の女性がオーナーなのだが
お2人とも管理栄養士とのこと。
なんでも学生時代、
共に栄養学を学んだ
同級生らしいですな。
で、卒業後別々の仕事を経験し
数年後、意気投合しこの店をオープン
「AYUMU」には「歩夢」という
意味もあるみたいで、ここは
2人の夢がいっぱいに詰まった
場所なんでしょう。羨ましいねえ。

それではユニバ・チェックから。
雑居ビルの2階に店舗はあり、
そこまでは階段でしか
繋がっておりませんでした。

10831-1.JPG
手動式開き戸を入ると
左手にカウンター席、
右手と奥にテーブル席が存在しました

10831-2.JPG 10831-3.JPG
全部で23席ほどのフロアは
黄色いビタミンカラーがキーカラー
になっており、なんだかこう
元気になれるような空間
とでも申しましょうか。

さて、注文したのは
「あゆむのお昼ごはん」(840円)。
内容は雑穀ごはんに具沢山スープ、
小鉢が2品に自家製お漬け物、
そしてメインは2種の中から
選ぶことができ、この日は
「チキンの野菜タルタルソースがけ」
か「サワラの味噌漬け焼き」
から選べ、チキンを選択。
これにあとドリンクとお菓子が付く
というとってもお得なセット。
10831-4.JPG 10831-5.JPG
しかし、さすがは管理栄養士。
味付けは、確かに塩や砂糖、
油は抑えめなのですが、
決して薄いといった印象はなく、
ダシや素材の旨味を生かした
味わいでございました。
この夏で崩した体調を整えるには
バッチリなお店といえるでしょう。

ちなみに、夜には
「今日の夜ごはん」(1,500円)や
一品メニューも300円からあり、
お酒も楽しめるみたいです。

それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店内にはなく
入口を出てすぐ右手に
ビル共同のものが存在しました。
引き戸の先に開き戸もあるもので
手すり関係のない洋式便器でした。

10831-6.JPG 10831-7.JPG 10831-8.JPG 10831-9.JPG
あと、場所は
明治通の中央区役所交差点から
大名側に入ると最初の角あたり、
左手に見えてまいります。

「I'm fine! cafe&dining AYUMU」鑑定結果:55ユニバ
福岡市中央区大名2丁目1-30A・IビルB館2階

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

Bar Vita(バール・ヴィータ)

今年の5月下旬に国体道路は
BOOK OFFの隣ほどにオープンした
こちらのバール。手がけるのは警固で
「ORTO CAFE」(現在休業中)を
展開していた会社ですな。こちらは、
すでに中洲にてオープンしている
「Bar Vita」の2店舗目となります。
10720-1.JPG 10720-2.JPG
それではユニバ・チェックから
入口はオープン状態で
手前にも足元にも一切段差なし。
店内は広く、中央に様々なタイプの
テーブル席、奥にカウンター、
国体道路側にはテラス席も
存在しました。

10720-3.JPG 10720-4.JPG
さて、この日訪ねたのは
午後5時前でしたが、あまりの暑さに
イライラしていたので
一杯飲んでいこうと
心に誓って入店していた次第。

で、まず注文したのは
「タコとジャガイモの
ガリシア風」(800円)
「海苔のゼッポレ」(300円)
「自家製ソーセージと厚切りベーコン
のシュークルート風」(1200円)。
10720-5.JPG
と、「生ワイン」(500円)。
生ワインとはメニューによると
「イタリアで樽詰めされ、
注ぐ時間に初めて空気にふれることで
豊かな香りとフレッシュな
美味しさが生まれる
九州でもなかなか飲めない
イタリアワインです」とのこと。へ〜
まあ細かいことは分かりませんが
適度に冷えたフルーティなワインは
美味しゅうございました。
しかし、5時前の酒は染みるねえ。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし。
手すり付きの洋式便器でした。

10720-6.JPG 10720-7.JPG 10720-8.JPG
あと、隣にはベーカリーショップ
「ORTO's Bakety COSSES」
も併設されておりました。
10720-9.JPG 10720-10.JPG
場所は国体道路沿い
以前、モデルハウス
「casa cube」があった場所です。
これで、わかるかなあ〜。
ウイ〜、酔っぱらった〜。

「Bar Vita(バール・ヴィータ)」鑑定結果:90ユニバ
福岡市中央区今泉2-5-17

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

RED HOUSE(レッドハウス)

休日に家族で糸島ドライブ。
訪ねたのはコチラの雑貨&カフェ。
糸島といっても二丈町は
さすがに遠かったなあ。
福岡市内から行くんだったら
けっこう気合いを入れて
行くべし! って感じです。

こちらはもともと西区の愛宕豊浜
にあった小さい雑貨屋さんで。
そちらには一度カミサンと
訪ねたことがあったのですが、
それが今年の2月に
この二丈町に移転オープンし、
4月にはカフェも
併設オープンさせたとのこと。
以前の店舗と比べると
そりゃあ大きくなっておりました。

それではユニバ・チェックから
店横には砂利地ではあるが
かなり広大な駐車スペースあり。

10701-1.JPG 10701-2.JPG
入口手前には15cmほどの
段差がひとつ。

10701-3.JPG
手動式開き戸を開けると
まず小さな雑貨スペースがあり、
その奥に、広々とした
カフェフロアが存在しました。
10701-4.JPG 10701-5.JPG
この日、雨模様が功を奏してか
お客さんも少なく、
窓際の特等席に案内された。
10701-6.JPG 10701-7.JPG
その大きな窓から
眺めることができる田園風景が
そりゃもう最高に
美しゅうございました。
ひや〜、癒される〜。
10701-8.JPG 10701-9.JPG
さて、注文したのは
「蒸したて野菜のタジン鍋カレー」
(サラダ&ピクルス付き1200円)
「本日のHOUSEプレート」
(パン&スープ付き1000円)
を3人で分けることに。

で、出てきましたものは、まず
カレーに付いてる
サラダの量にビックリ!
10701-10.JPG 10701-11.JPG
ほ、本当に1人分!ってなもんです。
サフランライスの上にも
蒸し野菜がどっさり乗っていて
もう野菜でお腹いっぱいになる感覚が
なんとも幸せに感じるものでした。
10701-12.JPG 10701-13.JPG
じっくり煮込んだ特製の
ビーフカレーも
「あんまり辛くない」と
娘もバクバク食べておりました。

あとチキンをメインにした
本日のプレートも、とにかく野菜が
てんこもりで、3人して、大満足。
10701-14.JPG 10701-15.JPG
なんでもお米や野菜には
契約農家さんや
「RED HOUSE農園」(?)より
安心安全のものを使っている
とのこと。へ〜。

で、気分がいいので追加オーダー。
「ハニー珈琲の
スペシャリティコーヒー」
(500円から100円OFF)。と
「RED HOUSE スペシャル
スイーツガーデン」(800円)。
10701-16.JPG 10701-17.JPG
小さなケーキが少しずつ乗った
デザートプレートは
そりゃもう娘は大喜びですよ。

は〜、それではトイレを拝見。
開き戸の向こうの長い通路の奥に
男女別々に存在しました。

10701-18.JPG 10701-19.JPG
足元の段差は一切なく、
女性側に洋式便器が
男性側に和式便器が存在しました。

10701-20.JPG 10701-21.JPG 10701-22.JPG
いや〜、至福の休日ランチを
楽しませていただきました〜。
さて、会計を済ましたあと……。
実は、ここからが、我が家にとっては
メインかもしれません!
な、な、なんと。
店の横側に名水をゲットできる
設備があるんです。
10701-23.JPG 10701-24.JPG
なんでも天然ラドン泉とのこと
こちらの料理には全てこの水を
使っているらしく。
20リットル100円にて
販売されているんです。

雑貨にカフェに名水が
一緒になったスポットなんて。
まるで我が家のためにあるみたい(涙)
ありがたや〜。

さて、こちらの場所は、
福岡前原道路の前原ICを降り
国道202号線を西へ。
上深江交差点から右折、
筑肥線を越え202号線へ出たところを
今度は左折、すぐに見える
キツ川踏切交差点を左折、山側へ。
住宅街をぬけると
右手に見えてまいります。

「RED HOUSE」鑑定結果:70ユニバ
福岡県糸島市二丈深江2545-1

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

Suoni(スオーニ)

自宅近くにあるデリ&カフェ。
カミサンが、
「昼はなかなかお得だったわよ」
って言っていたので、
一度行きたいなと思っていたこちら。
休日の夕方にようやく
家族で訪ねることが出来た次第。

それではユニバ・チェックから。
店舗すぐ横には2台停めれる
コインPあり。

10606-1.JPG 10606-2.JPG
手動式開き戸の手前には
10cmほどの段差が1段。
1階にはデリのショーケースと
カウンターがあり、
2階にはテーブル席が
存在しました。ちなみに

10606-3.JPG 10606-4.JPG
2階へはちょっと急な階段でしか
繋がっておりません。

10606-5.JPG
2階にはテーブルが3卓ほど。
この日、我が家は
6人掛けほどのテーブルに通され、
その後、やってきた
別の3人客との相席になりました。
10606-7.JPG 10606-6.JPG
さて、注文したのは
メインがカルパッチョという
「おすすめの日替わりごはん」
(1000円)と、メインが
チキンのトマト煮込みという
「スオーニの夜ごはん」(800円)
それと「明太クリームのパスタ」
(800円)をば。

注文を済ませ落ち着いたところで
店内を見渡すと、壁に掛かった
大きな黒板に以下のような
文章が書かれておるのに気付く。

「“Suoni”6月12日 close
皆様ありがとうございました。
“cafe de Famille”
6月25日 open予定。

“Suoni”移転のお知らせ!
お引越の日にちは
まだ決定しておりませんが
只今、新店舗準備中です。

場所は“Suoni”の前の交差点を
“はなこ”さんの方に渡ります。
“しろくま園”を通り過ぎて左折
“鶴田バレエ”さんの手前を右折
お寿司屋さん“村庄”さんの
2〜3軒手前の古〜い一軒家です。

新店舗に伴い店名を改名いたします。
“Famille”はフランス語で“家族”
“Suoni”を家族のように
かわいがって下さる沢山のお客様。
“Suoni”が大好きで集まり、
支えてくれる家族のように大切な仲間
みなさまがほっこり寛げる
お料理や空間を提供し続けたい
という思いを込めて、
"家族のカフェ"に生まれ変わります」

とのこと。
ありゃりゃ、せっかくの初訪問
だったのですが……。
10606-8.JPG 10606-9.JPG
ということでこのレポートが使える
のも、あと1週間ほどの命ですが、
まあ、よかったら
最後までご覧ください。
10606-10.JPG 10606-11.JPG
料理はとっても優しい味とでも
申しましょうか、素材にもこだわり
身体によさそうなものでした。
10606-12.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
トイレは階段を1階へ降りた
すぐのところに存在し、
開き戸の足元には
3cmほどの段差がひとつ。
手すり関係のない洋式便器でした。

10606-13.JPG 10606-14.JPG 10606-15.JPG
あと、場所は国道202号線の
中村大前交差点から南へ折れ、
すぐにある別府6丁目交差点の
角にございます。

まあ、移転先も近くなんで
新しくなったらまた来ます。
ごちそうさまでした。

「Suoni(スオーニ)」鑑定結果:55ユニバ
福岡市城南区別府2-16-13

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(カフェ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする