2014年07月02日

再来軒

こちらは、私の師匠んちの前の小道を
大博多通り方面へ進むと
すぐ右手に見えてまいります。
鍛冶修行の前に、ちと
腹ごしらえにと訪ねた次第。

しかし、以前コチラ↓
http://uinversal.seesaa.net/article/395626027.html
で紹介したこともあるのですが
師匠んち同様、ここも
博多町家造りでございますなあ。
やっぱり隣の家がなくなって
壁を補修した跡が見えます。
40701-1.JPG 40701-2.JPG
それではユニバ・チェックをば
入口は手動式の引き戸
足元にも手前にも段差なし。

店内に入るとすぐ左手に
小さな手洗い場が。
そして、奥に長い店内はまさしく
町家の別名「鰻の寝床」スタイル。
手前がカウンター席で
奥にはテーブル席も存在しました。
40701-3.JPG 40701-4.JPG
さて、注文したのは
「ソース焼きそば」(650円)
40701-5.JPG
日田焼きそばだの富士宮焼きそばだの
最近流行りの焼きそばはどこ吹く風
昔ながらの王道大衆中華的焼ソバは
すがすがしさを感じました。

それでは最後にトイレを拝見
トイレは店内の一番奥にあり
2重の開き戸の先で、段差も多数。
ドアを閉めると立つことも窮屈そうな
室内に手すり関係のない和式便器が
存在しました。

40701-6.JPG 40701-7.JPG
大博通りから冷泉公園へと続く
冷泉通り。同じく大博多通りから
櫛田神社へと続く櫛田表参道。
その二本の通りの間にある
小道沿いにこちらのお店はございます

「再来軒」鑑定結果:60ユニバ
福岡市博多区冷泉町5-22


あと、いろんなHPにおける
この店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

リンガーハット 福岡橋本店

久しぶりにカミサンと2人きりで昼食
こんな日に選択したのはチャンポン。
なぜか、ラーメンは好きなのに
チャンポンは嫌いという娘が
いない間に食べておこうという腹である
40218-0.JPG
『リンガーハット』といえば
以前このブログにて別支店を
コチラ↓で紹介したことがございます。
http://uinversal.seesaa.net/article/142689475.html
まあ、ご参考までに。

さて、それでは
こちらのユニバ・チェックですが。
郊外店ということで駐車スペースが
充実しております。店舗そばの裏側に、
車椅子専用のスペースが
存在していましたし
ドライブスルーのコーナーも
ございました。

40218-1.JPG 40218-2.JPG
入口前にはスロープが施されており
手動式開き戸の足元には段差なし。

40218-3.JPG 40218-4.JPG
店内は2人掛けや4人掛けの
テーブル席が主で、車椅子で
アプローチできそうな席も
多々存在しました。

40218-5.JPG 40218-6.JPG
あと、窓に向かった
おひとりさま用カウンターや
子供用の椅子も準備されておりました
40218-7.JPG
さて、注文したのは
「リンガーランチ」(490円)
40218-8.JPG 40218-9.JPG
ミドルちゃんぽん+ぎょうざ3個
という内容なのですが
小食の2人にとっては丁度いい量
しかもこの価格は涙ものでございました

それでは最後にトイレを拝見。
ちょっと広めのスペースで
手すり付きの洋式便器でした。

40218-10.JPG 40218-11.JPG 40218-12.JPG 40218-13.JPG
あと場所は、
国道202号線の外環状線沿い
『ミスターマックス』の隣りにございます

「リンガーハット 福岡橋本店」鑑定結果:87ユニバ
福岡市西区橋本2-15-3


あと、いろんなサイトにおける
このお店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

テムジン 大名店

博多一口餃子の代表格ともいえる
老舗餃子屋さんですな。
もう創業50年くらいになると思います
今では、福岡に9店舗の
フランチャイズ店を持つ「テムジン」の
1店舗目がこちらですな。

私めは、もう随分以前に伺って以来
確か’07年頃に店舗を
リニューアルされたと思いますが
新しくなったこの大名店には
初訪問になるという、そんな感じの
ブランクになります。
21121-1.jpg 21121-2.jpg
それではユニバ・チェックから。
手動式引き戸の足元には段差なし。
店内に入ると左手にカウンター
右手に相席用巨大テーブルがあり
巨大テーブルのイスは
ベンチタイプのものになっておりました
ということで、車椅子での入店は
少々辛いものがあるでしょう。

21121-3.jpg
さて、注文したのは
「焼き餃子」(10個入り480円)
「水餃子」(10個入り600円)
21121-4.jpg 21121-5.jpg
「にらとじ」(550円)
「和牛ハツ網焼き」(800円)
21121-6.jpg 21121-7.jpg
「和牛ホルモンの鉄板焼き」(780円)
21121-8.jpg
懐かしい味がいたしました。
かつてアマチュアバンド仲間と
将来を夢見て飲んだ酒。
そんな中の1店舗に入っていたのが
ここだったよなあ。
あの頃は大名もまだ
の〜んびり、しておりました。

いちおう餃子は、
豚ではなく、牛挽肉をつかっており
タマネギ、キャベツに香辛料
を加えた餡を使用。
皮も小麦粉と水だけで煉った
ものらしいのだが、まあ、
詳しいウンチクはどうでもいいかな。
味どうこうってことじゃない
博多のソウルフード的一品ですから
しかし、数ある「テムジン」の中でも
この大名店が一番美味しい
って噂も聞いたことがあるのですが
ホントかなあ。
まあ、興味のある方は
食べ比べてみてください。

それでは最後にトイレを拝見。
引き戸の足元には段差が少々。
手すりはないのですが、
手がかけられそうな棚のある
洋式便器でした。

21121-9.jpg 21121-10.jpg 21121-11.jpg
あと、場所は大名のど真ん中。
大名の郵便局の近くにございます。

「テムジン 大名店」鑑定結果:66ユニバ
福岡市中央区大名1-11-2


あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

ぼくの家

暇な休日。
自宅近所を自転車でお散歩していると
「フスマ」と書かれた
自転車屋さんを発見。
21105-1.jpg
もともと襖屋さんだったのか
ほんとに名前が襖さんなのか不明だが
シブイねえ。
ご主人と思われるおじいさんが
パンク修理をしておりました。
いつまでもお元気で。
と、背中に小さく声をかける。

と、そんなことはいいとして
その真ん前にある
こちらの大衆中華料理店。
暇な休日にはぴったりな店名
のような気がして入店。
21105-2.jpg 21105-3.jpg
それではユニバ・チェックをば。
道と敷地の間に
段差が少々あるものの
段差解消板が施されておりました。
入口は手動式引き戸
その足元には3cmほどの段差が少し

店内には入口から見ると
左手にカウンター、中央にテーブル席
右手に座敷席が存在しました。
21105-4.jpg 21105-5.jpg
さて、初入店ということもあり
注文するのはデフォルトの
「チャンポン」か「ラーメン」と
いきたいところでしたが
ふいに目に止まったのが
「焼きチャンポン」(650円)。
へ〜、皿うどんとどう違うんでしょう
面白そうだったので、これに決定。

運ばれてきたものは
まさに大衆中華的皿うどん。
たしかに「焼きチャンポン」って
感じでございました。
21105-6.jpg
そして、これがまた、うま〜い。
先日訪ねた「B-1グランプリ」↓
http://uinversal.seesaa.net/article/298844714.html
なみのクオリティの高さを感じました
これぞ街のB-1!
ごちそうさまでした。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差少々。
手すり関係のない洋式便器でした。
21105-7.jpg 21105-8.jpg 21105-9.jpg
あと場所は、中村学園女子高の前
斜め道向かいほどにございます。

「ぼくの家」鑑定結果:67ユニバ
福岡市城南区鳥飼7-2-14


あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。
posted by アサケン at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

家郷菜(かごうさい)

休日の晩飯。
別府在住の我が家にとって
国道202号線周辺の飲食店は
もう相当、制覇ぎみ。
「くら寿司」↓も「王将」↓も
http://uinversal.seesaa.net/article/145776611.html
http://uinversal.seesaa.net/article/185387230.html
「大砲ラーメン」↓も飽きた〜
http://uinversal.seesaa.net/article/222787443.html
http://uinversal.seesaa.net/article/248084917.html
なんか行ったことないとこがいい〜
ということで、さまようこと30分。

あったあった、あそこ。
国道202号線からちょっと入ったところ
に赤い看板が見えてはいたんだけど
なんちゅうか、あまり
キラキラとしてない雰囲気に
いつも寸前のところまで行くんだけど
入店できないでいた中華料理屋さんが
あったんだよなあ。

ということで本日、訪ねてまいりました。
それではユニバ・チェックから。
店舗すぐ横に2〜3台ほど停めれる
駐車スペースがあり。
手動式開き戸の手前には
15cmほどの段差が1段。

20601-1.jpg 20601-2.jpg
店内に入ると右手にカウンター
左手にテーブルが5卓ほど。
これぞ大衆中華って雰囲気でした。
20601-3.jpg 20601-4.jpg
多分、ご主人が厨房に入り
奥様が注文をとっていると思うのだが
そのイントネーションには
中国ご出身であることが伺われた。

さて、注文したのは、僕が
「鶏のもも肉煮込み定食」(750円)
カミサンが「回鍋肉定食」(750円)
娘が「肉ラーメンと
半チャーハンセット」(650円)
まずはそのボリュームにびっくり
もう小鉢だけでご飯が一杯いける感じ
20601-5.jpg 20601-6.jpg
そして、そのお味も
中国ご出身の方ならではの
本場の北京料理の
味わいがいたしました。
特に、僕の食べたメイン
「鶏のもも肉煮込み」は
唇に触れただけでほろっと崩れ
滋味なるスープも40過ぎのオッサン
にはありがたい逸品でございました。
20601-7.jpg 20601-8.jpg
麺料理にはうるさい娘も
かなりの量のがあった「肉ラーメン」
をひとりでペロッと平らげ
財布に厳しいカミサンも
満足そうで、幸せな晩飯を
楽しむことができました。

この202号線周辺エリアにおいては
こちらを、我が家ナンバーワンの
大衆中華と認定させていただきます。
ご清聴ありがとうございました。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない洋式便器でした。

20601-9.jpg 20601-10.jpg 20601-11.jpg
場所は国道202号線の
岸添橋東交差点より北側へ入ると
すぐ右側に見えてまいります。

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。

「家郷菜(かごうさい)」鑑定結果:68ユニバ
福岡市早良区原4-21-14


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

中華橋本

事務所近くのこちらの
中華料理店にて晩飯。
あの「八ちゃんラーメン」の隣にあり
外壁も共にする同じビルの
1階にあることから
「八ちゃんラーメン」の新店舗か?
と思っていたころもあったのだが、
なんでも親戚筋の店のようですな。

それではユニバ・チェックから。
手動式の引き戸の足元には
5cmほどの段差がひとつ

20308-1.jpg 20308-2.jpg
店内は奥に長くカウンターのみ。
店内の様子まで「八ちゃんラーメン」に
そっくりではありませんか。
20308-3.jpg 20308-4.jpg
さて、注文したのは
「やきめし」(700円)。
運ばれて来たものを見て
ちょっと後悔……小食の私めには
ちょっとでか過ぎる(涙)。しかも
味に変化のない焼き飯が
この量くえるのだろうかと心配になる
20308-5.jpg
添えられたスープでなんとか
調節し無事完食したのだが
それにしてもこのスープ
隣の「八ちゃんラーメン」のスープに
これまたそっくりではないですか
なんだか腹違いの姉妹店って
感じでございました。

それでは最後にトイレを拝見。
トイレは店一番奥に存在し
開き戸の足元には段差が少々。
手すり関係のない洋式便器でした。

20308-6.jpg 20308-7.jpg
あと、場所は城南線沿い
西鉄薬院駅のほど近くにございます。

「中華橋本」鑑定結果:61ユニバ
福岡市中央区白金1-1-27

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

長城中華料理

那の津通りの浜の町公園前交差点近く
飲食店が密集する一角に
昨年の12月中旬には
出来ておったと思います。
こちらの中華料理店、
もともと、ここは何だったかなあ
いろいろ飲食店が出来ては消え
を繰り返していたところだと思います
20217-1.JPG 20217-2.JPG
それではユニバ・チェックから。
手動式引き戸の足元には段差なし。
店内には左手にL字型のカウンター席
右手に小上がりの座敷席が
存在しました。

20217-3.JPG 20217-4.JPG
さて注文したのは「ランチ」(650円)
メインをマーボー豆腐、青椒肉絲、
回鍋肉、ニラレバ、八宝菜
の中から選べ、ご飯、サラダ、
漬け物、杏仁豆腐に
ラーメン付きとのこと……。
なぬー! ら、ラーメン!?
こちらもなんと、台湾ラーメン、
豚骨ラーメン、塩ラーメン、
醤油ラーメン、味噌ラーメンの中から
選べるようになっておりました。
いやいや、どーぜミニラーメンでしょ
とニラレバと台湾ラーメンを注文
運ばれてきたものを見ると
メインのおかずもラーメンも
しっかりと1人前が
乗っているではないですか
おまけになかなかの美味!
20217-5.JPG
なんでも料理人は中国東北部のご出身
の方で、名古屋で8年間の修業経験
も持つ人物みたいですな

いや〜650円でこの味この量は
なかなかのコストパフォーマンス
だと思います。
末永く続くよう頑張ってください!

それでは最後にトイレを拝見ですが
店内にトイレはありませんでした。
どっかにビル共同のトイレがあると
思うのですが、案内されなかったので
見てくることができませんでした。
あしからず。


「長城中華料理」鑑定結果:50ユニバ
福岡市中央区長浜2丁目-5港ビル1階

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事は
コチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

中華しんちゃん(2回目)

天神エリアの大衆中華料理店といえば
間違いなく5本、いや3本の指には
入る「中華しんちゃん」にて昼飯。
(個人的感想につき反論お断り)

以前このブログでもコチラ↓
http://uinversal.seesaa.net/article/2562120.html
にて紹介したことがあったのだが
確か昨年の5月頃にリニューアル
を果たしたんですよねえ。
外観はほとんど変わってないのですが
店内が厨房やトイレ周りをきれいにし
フロアも奥に長くなったんですよね。
10913-1.JPG 10913-2.JPG
それではユニバ・チェックから
道路とビルの間に
10cmほどの段差がひとつ。
手動式引き戸の足元には段差なし。
店内は手前にL字型カウンター
奥の10cmほどあがったフロアに
テーブル&椅子席が存在し
もうひとつ奥に20cmほどの
小上がりをもつ座敷席が存在した。

10913-3.JPG 10913-4.JPG
2階にも座敷が存在しているよう
なのですが、そこまでは
階段でしか繋がっておりません。


さて注文したのは
「日替わり定食」(650円)
本日のおかずは回鍋肉。
10913-5.JPG
この値段でこの味は
素晴らしいと思うんだけどなあ
もっとお客さんが入っても
いいと思うお店のひとつです。

それでは最後にトイレを拝見
開き戸の足元には
2cmほどの段差が少々。
手摺関係のない洋式便器でした。

10913-6.JPG 10913-7.JPG 10913-8.JPG
あと場所は、国体道路の
今泉1丁目交差点から今泉方面に
曲がると左手に見えてまいります。

「中華しんちゃん」鑑定結果:68ユニバ
福岡市中央区今泉1-11-6

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 17:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

吉祥飯店

店屋町の有名なカフェ
「ブラジレイロ」の近くにある
こちらの中華料理店を昼に訪ねる。
もう創業して10年以上になるらしい
のですが、昨年?改装したばかりで
お店はピカピカしておりました。
10630-1.JPG 10630-2.jpg
それではユニバ・チェックから。
ボタン式自動ドアの手前には
段差解消ブロック等が
置かれておりましたが、
段差少々アリって感じ。
店内は奥に長く、左手にカウンター
右手にテーブル席が存在しました。

10630-3.JPG 10630-4.JPG
さて注文したのは
夏場限定の冷麺メニューより
「炸醤面(ザージャンメン)」(600円)
日本でいうジャージャー麺の
元祖的な料理なんでしょうけど、
味わいはちょっと違っておりました。
というより、麺の湯切りというか
水切り?があまいんじゃないかなあ。
混ぜるとえらい水っぽくなって
しまって、薄うございました。
これが本場の味なのかなあ……
10630-5.JPG
お店の方は全員中国の方で
なんでも中国吉林省の
五つ星ホテルレストランを
卒業された方っていうしなあ……

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には5cmほどの
下がる段差が1段。
手すり関係のない洋式便器でした。
あと小便器も存在しました。

10630-6.JPG 10630-7.JPG 10630-8.JPG 10630-9.JPG
場所は、明治通りの
「土居通り交差点」から櫛田神社方面
に入ると最初の角を左折、
大博通りのに出るちょい手前
ほどにございます。

「吉祥飯店」鑑定結果:70ユニバ
福岡市博多区店屋町8-5

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

上海モンナリーサ

こちら、2月にオープンした
小龍包と刀削麺がウリのお店。
なんでも、以前、舞鶴にあった
「威海(ウェイハイ)」みたいですな。
業態も店名も変更して、
大名に移転してきたみたい。
夕方、ちょっと腹の足しに
利用させていただいた次第。

それではユニバ・チェックから。
入口手前には15cmほどの段差が2段。
奥にある手動式開き戸の
足元には段差なし。

10407-1.JPG 10407-2.JPG
店内には中央付近に
ちょいと背の高い相席用大テーブル、
あとその横に、様々な人数用の
普通テーブル席、

10407-3.JPG 10407-4.JPG
奥の壁に向かったカウンター席
などございました。

10407-5.JPG
さて注文したのは
「刀鶏削麺」(680円
ランチタイムには600円になる)。
少しとろみのある鶏ガラスープに
鶏と椎茸のピリ辛炒め
白ネギがたっぷりと入り、
そして何と言っても
要は小麦粉の塊から専用の刀で
削るように作られる麺。
その厚みの違いから生まれる
独特の食感がたまりませんなあ。
10407-7.JPG 10407-8.JPG
チュル、モチッ、ズズズー。
はあ、おいしゅうございました。

あとテーブルの上に
ラー油とマー油が置かれていて
自由に味を調節できるんだけど
このマー油というのが、いわゆる
最近よくラーメンで見かける
ニンニク焦がし油ではありません
のでお気を付けください。
黒胡麻と山椒がきいております。
10407-6.JPG
それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差なし。
手すり関係のない洋式便器でした。

10407-9.JPG 10407-10.JPG 10407-11.JPG
あと場所は大名小学校の
道向かいです。

「上海モンナリーサ」鑑定結果:65ユニバ
福岡市中央区大名2-1-50

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

熊猫食堂

祝! パンダ来日記念。
という訳でもないのだが、
訪ねたのはこちらの中国料理店。
“熊猫”とは“パンダ”の
ことなんだけど、店名はこれで
“くまねこ”食堂と読みます。

それではユニバ・チェックから。
手動式開き戸の足元には段差なし。

10222-1.JPG 10222-2.JPG
店内は奥に長いフロアで、
手前にカウンター7席、
奥に小上がりの掘りごたつ席が
12席ありました。
この日、我が家はカウンターに
通されたのだが、
カウンターの足元には
少々余裕があったので
一番入口側の席だったら車椅子で
利用できるかもって思いました。

10222-3.JPG 10222-4.JPG
奥に入っちゃうとカウンター背中側の
通路が狭いんで出れないと思います
のでお気を付けくださいね。

さて、注文したのは
「五目ソバ」(750円)
「鶏のカシューナッツ炒め」(500円)
10222-5.JPG 10222-6.JPG
「シラスとターサイの炒め」(650円)
「五目チャーハン」(700円)
10222-7.JPG 10222-8.JPG
と、この日は車で来たので
ウーロン茶でカンパーイ。
しかし、オープン直後の18:00に
入店したんだけど、
あっという間に店内はお客さんで
いっぱいになっておりました。
人気あるんですよねえこちらは。
もう、どれを食べても旨いし、
その味わいからすると
考えられないような安さも魅力で
人気が出ないわけないでしょ
って感じなんですよねえ。

まあ、難を言えば、
ご主人が1人で作っているので
少々、出てくるのが遅うございます。
が、ご主人はモノスゴ
恐縮してくれるんで、
ぜんぜん悪い気はいたしません。
10222-9.JPG
ところでこのご主人、
ヘアースタイル等なかなか個性的で
アルバイトの中国人女性とは
流暢な中国語で会話してるんですよねえ。
また、カウンターの上には
あの伝説のインディーズバンド
「ガスタンク」のシングルジャケット
(ジェロニモ)が飾ってあるし……
いったい店長何者なんでしょう。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元にはほとんど段差なし。
手すり関係のない和式便器でした。

10222-10.JPG 10222-11.JPG 10222-12.JPG
あと場所は、プラリバの裏あたり。
小さな裏路地にございます。
城南繊の城西1丁目交差点近くの
セブンイレブンから入った先の
コインPに車を停めたんだけど
10分50円でした。
これはちょっと高くついたなあ(涙)。

「熊猫食堂」鑑定結果:68ユニバ
福岡市早良区西新4-4-5

あと、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 19:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

餃子の王将 原店

昨年の暮れ、原サティの近くに
『餃子の王将』がオープンしたんだけど
休日ともなると、いつも満席で
なかなか入店することが
できずにいたんですが
ようやくこのところ落ち着いてきて
休日に家族で入店することが
できた次第。

それではユニバ・チェックから。
店舗横にはかなりの広さのある
駐車スペースがあり、
店舗近くには車椅子専用スペース
もございました。

10211-1.JPG 10211-2.JPG
入口前にはスロープも施されており
入口は2重の扉で、
最初が手動式開きドア、次が自動ドア。

10211-3.JPG 10211-4.JPG
フロアもこれまた広々としており
車椅子でもゆうゆう行き来することができ
アプローチすることができそうな
席も多々ございました。

10211-5.JPG 10211-6.JPG
さて、家族3人でオーダーしたのは
以下のメニュー。
「よくばりセット」(770円)は
ハーフ焼きめし・ハーフ天津丼
餃子1人前、スープのセット。
「ラーメンセット」(830円)は
とんこつラーメン・ハーフ天津丼
鶏の唐揚げ2個というセット。
10211-8.JPG 10211-7.JPG
あと、この時期にだけ
サービス価格となっていた
「海老のチリソース」(480円)をば。
10211-9.JPG
残念なのは唯一・ラーメンかなあ。
トンコツ本場の九州では
この味は不味い部類でしょう。
しかし、その他のものは、まあまあ旨し。
なんちゅうてもこの値段で
このボリュームは家族連れには
強い味方ですな。

それでは最後にトイレを拝見。
と、その前に、トイレに行く途中
喫煙スペースも見つけました。

10211-10.JPG
いやあ、大切大切こういう配慮。
で、トイレには、車椅子ごとは入れる
バリアフリートイレが存在しました。
オムツ交換台も備わってございます。
さすがメジャー中華料理店。
ユニバは完璧といえるでしょう。

10211-11.JPG 10211-12.JPG 10211-13.JPG 10211-14.JPG
あと場所は、国道202号線の
原交差点からサティ側に曲がると
すぐ右手にございます。

ちなみに過去にこのブログでこちらの
新宮店を紹介したことがあります。↓
http://uinversal.seesaa.net/article/118655648.html#more
ここのユニバはいまいちだったんですけど
興味のある方はご覧ください。

「餃子の王将 原店」鑑定結果:100ユニバ
福岡市早良区原5-1-5

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

飛龍園

さて、またまた前回の続きです。
長崎といえば食べておきたいのは
チャンポンでしょう。
しかし、このブログでも以前に
コチラ↓のチャンポンなど
http://uinversal.seesaa.net/article/42661024.html#more
紹介させていただいたことも
あるのですが。
やっぱチャンポンで1000円を
越えちゃあいかんでしょう!
と思うのは僕だけでしょうか。

ということで今回は中華街など
有名どころは避け、訪ねたのは
JR長崎駅のすぐ前にある
こちらの大衆中華料理屋さん。
ど派手で、異様なロウサンプルが
ある店といえば知る人も多い
のではないでしょうか?
01123-1.JPG 01123-2.JPG
それではユニバ・チェックから。
手動式開き戸の足元には段差なし。
店内はテーブル席のみ。
テーブル間隔が広々とまでは
いきませんが、まあ、車椅子でも
アプローチはできそうでした。

01123-3.JPG 01123-4.JPG
さて、注文したのは
「長崎チャンポン」が特製800円、
上650円、並600円、とあり並を選択。
01123-5.JPG 01123-6.JPG
「皿うどん」が特製800円、並600円、
とありこれまた並を選択。
あと焼めし550円をオーダー。
01123-7.JPG
で、結論といたしましては
値段はいいのですが、この味だと、
僕かあ、リンガーハット↓
http://uinversal.seesaa.net/article/142689475.html
のほうがいいかなあ……。残念。
長崎まで来てますからねえ、
ハードルも上げさせていただきます。

それでは最後にトイレを拝見。
開き戸の足元には段差も少々。
手すり関係のない和式便器でした。

01123-8.JPG 01123-9.JPG
あと、周辺には
コインPも少のうございました。


「飛龍園」鑑定結果:65ユニバ
長崎県長崎市大黒町5-14

ちなみに、いろんなHPにおけるこの店の紹介記事はコチラコチラなど。


クリックしていただけると励みになります。
さて何位かな〜。
↓↓↓
banner_04.gif
posted by アサケン at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

中華料理 味華

「中華料理 味華」鑑定結果:たぶん60ユニバ
福岡市中央区唐人町1-9

続きを読む
posted by アサケン at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

リンガーハット 福岡天神店

「リンガーハット 福岡天神店」鑑定結果:70ユニバ
福岡市中央区天神1-10-16

続きを読む
posted by アサケン at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

だんざ

「だんざ」鑑定結果:65ユニバ
福岡市中央区渡辺通2-3-1

続きを読む
posted by アサケン at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

レストラン喫茶 香港

「レストラン喫茶 香港」鑑定結果:70ユニバ
福岡市中央区舞鶴3-1-3

続きを読む
posted by アサケン at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

餃子屋 弐ノ弐 大名店

「餃子屋 弐ノ弐 大名店」鑑定結果:72ユニバ
福岡市中央区大名1-14-28第一松村ビル1階

続きを読む
posted by アサケン at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

中国菜館 福新楼

「中国菜館 福新楼」鑑定結果:95ユニバ
福岡市中央区天神2-3-33

続きを読む
posted by アサケン at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

中国大明火鍋城 天神食府

「中国大明火鍋城 天神食府」鑑定結果:95ユニバ
福岡市中央区渡辺通4-1-36BiVi福岡1階

続きを読む
posted by アサケン at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食店(中華) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする